夜6時・18時以降食べないダイエットは痩せる?効果的なやり方と口コミ

食事方法

夜6時・18時以降食べないダイエットは痩せる?効果的なやり方と口コミ

投稿日:

倖田來未さんや西野カナさんが実践していた事でも有名な

夜6時以降食べないダイエット

は、その効果が口コミやツイッターなどでも確実に痩せるダイエット方法として、広く知られています。

 

食事の時間さえ気を付けていれば量にはあまり気を使わなくても良いというのも、人気のポイント。

夜6時以降食べないダイエットは、18時以降食べないダイエット、午後6時以降食べないダイエットとも呼ばれるダイエット方法。

ここでは夜6時以降食べないと痩せる理由とそのやり方や注意点、リバウンドの回避方法などをご紹介していきます。

夜6時以降食べないダイエットとは?

夜6時以降食べないダイエット方法があるのをご存知でしょうか?

その名の通り、夜の6時までに3食全ての食事を終わらせるダイエットなのですが

短期間でも驚くほど効果があり、なおかつ健康的に痩せられる

と、もはやダイエッターにとってはポピュラーなダイエット方法なのです。

 

ちなみに夜6時とは、ズバリ「18時」のことなので、

  • 18時以降食べないダイエット
  • 午後6時以降食べないダイエット

などとも呼ばれていたりします。

元々は歌手の倖田來未が発祥?

夜6時以降食べないと痩せるダイエット、

別名

倖田來未ダイエット

とも呼ばれているのですが、ご存知でしょうか?

 

元々は歌手の倖田來未さんが10年ほど前に公表したダイエット方法の1つなのですが、当時の彼女の人気の高さと相まって、瞬く間に若い子たちに広まり、多くの方が結果を出したダイエット方法なのです。

倖田來未が産後痩せたダイエット方法!体重16キロ減量した食事とは?

 

現在はすっかりポピュラーなダイエット方法の1つとなり

西野カナさん

を始めとする、多くの芸能人が実践し成功を納めています。

夜6時以降食べないダイエットはどのくらい効果がある?

夜6時以降食べないダイエットの効果は高く、

早い人で2〜3日で2〜3kg

落とすという方もいます。

その後は緩やかな減量ペースになるようですが、着実に痩せていく場合が多いようですね。

 

夜6時以降食べないダイエットは、絶食ダイエットや置き換えダイエットとはまるで違い

夜の6時までに3食済ませている

というのがポイント。

つまり、食べる量は普段とさほど変わらないということなのです。

 

それなのになぜこんなに結果が出せるのでしょうか?

18時以降に食べないと痩せる理由は?

夜ご飯を早く済ませるだけで痩せていく理由はいろいろあるのですが、多くは

BMAL1(ビーマルワン)

という遺伝子が関係しています。

 

BMAL1とは、人間の体に備わっている

脂肪を合成・血糖値を上げる

という役割を持った遺伝子です。

ダイエットにおいては弊害となるものですが、遺伝子ですので取り除くことはできないですよね…。

 

しかし取り除くことはできなくとも、活動を抑えることはできるのです。

BMAL1の活動抑制の鍵は「食べる時間」

このBMAL1がもっとも活発になるのは、

夜の22時〜夜中の2時

までの4時間です。

この時間に、お腹に食べ物が残っているとBMAL1が

糖や脂肪に変えてしまいます。

 

ところが夜18時までに夕飯を終えておくと、いざ、BMAL1が活動をしようとしても

脂肪や糖に変えられる食べ物がお腹に残っていない→活動ができない

という事になるのです。

 

ちなみにBMAL1の活動が最も少ないのは、お昼の2時前後

お昼ご飯はたくさん食べても大丈夫、というのはこのBMAL1の働きが少なく脂肪になりにくいからなのですね。

逆に

夜寝る前に食べると太る

というのは「寝るだけなので食べたもののエネルギーを消化しきれない」というのもありますが

BMAL1が活発になり、必要以上に脂肪を作ってしまうから

とも言えますね。

夜6時以降食べないダイエットのやり方

夜6時以降食べないダイエットの方法はその名の通り、

基本は6時までに3食全ての食事を食べ終えていれば良いだけ

です。

 

しかし、より確実に効果的な結果を出したいのであれば、次のルールを守るようにしてください。

ルール①夜6時以降の空腹は水かお茶で我慢!

夜ご飯が早いため、どうしても寝る前までお腹が空いてしまう事もあるかもしれません。

その場合は

水やお茶をたくさん飲む

ことで、空腹を紛らわせるようにしましょう。

 

気をつけて欲しいのが、ジュースやお酒ではダメだという事。

脂肪や糖の原因となるものは避けるようにしましょう。

 

オススメは炭酸水(砂糖なし・味のないもの)です。

炭酸ガスの力でお腹が膨れ、空腹感を紛らわすことができます。

味気なさがつまらない…という方は、レモンを絞って飲むと爽やかで満足感も増してきますよ。

ルール②昼食をどか食いしすぎない

夜6時以降食べないダイエットの良い点は、食事制限がかからないという事です。

しかし、だからと言ってお腹がはちきれるほど食べるのはNG。

それはお昼ご飯でも同じことです。

 

確かにお昼ご飯はいくら食べても脂肪にはなりにくく太りにくいです。

しかし

食べ過ぎてしまえば痩せもしない

でしょう。

カロリーオーバーしていては、逆に太ってしまいます。

 

確実に結果を出したいのであれば、ハメを外しすぎず

ほどほどの量の昼食で抑えるようにしてください。

 

逆に、結果を急ごうとしてお昼ご飯の量まで少なくするのも避けた方が無難です。

我慢が多いとダイエットは続かなくなってしまいます。

 

いつも通りの常識的な量で、お昼ご飯は済ませるようにしましょう。

ルール③軽めの運動を取り入れておく

夜6時以降に食べないダイエットは、運動を取り入れなくても確実に効果が出てきます。

しかし軽くても良いので、ちょっとした運動を取り入れておくと良いですよ。

その理由は

  • 空腹を紛らわせる
  • リバウンドを防げる

といった、運動そのもので痩せる目的というより、ダイエットのサポートになるためです。

後述のリバウンドを防ぐ方法でもご紹介しますが、

6時以降食べないダイエットで、運動を少しでも入れていたかいないかは大きな違いを生みます。

 

お腹が空いているときの運動なんてキツイ、と思うかもしれませんね。

しかし、音楽を聴きながら歩くだけで気分転換にもなり、ダイエットも続けやすくなりますよ。

ルール④食べる順番を守る

夜6時以降食べないダイエットは、食べる量はあまり気にしなくても良いものの

食べる順番

には気を使った方が良いでしょう。

夜6時以降食べないダイエットの目的は、夜活発になるBMAL1に脂肪や糖を作らせないというもの。

 

食べる順番を

汁物→野菜→メインディッシュ→炭水化物

といった風に、先に糖質の低いものから食べることで

血糖値の上昇を抑える

といった効果があります。

元々の血中の糖を少なくしておくことで、BMAL1の活動をより抑えることができるのです。

 

この食べる順番を守るというのは3食どの食事でも同じことですので、忘れないようにしましょう。

本当に夜6時以降食べないと痩せる?実際の口コミ・感想

ダイエットの手段として、夜6時以降に食べないダイエットを取り入れる方は多いです。

実践してみてどんな感想を持ったのか、SNSの口コミをまとめてみましたのでご覧ください。

1日行うだけでも効果が出るので、多くの方が「成功した」というコメントを残しています。

 

また、中には減量そのものよりこんな結果も…

食べないダイエットと違い、きちんと規則正しく食事をとることで

デトックス効果

も実感できるようですね。

そもそも本来人間の体は、日の出とともに起きて日の入りのとともに休むように出来ています。

そう考えると夜6時以降食べないダイエットとは、人間の体にとってとても自然なことですよね。

必要な排泄も、そういった自然な生活によって正しく機能するようになったと言えるでしょう。

失敗してしまう人と成功する人の差

しかし、中には失敗してしまったり挫折してしまったりする方もいらっしゃいます。

上記の方たちの書き込みのように、

  • 「仕事の都合上18時夕飯は無理」
  • 「夜寝るのが遅いからどうしてもお腹がすいてしまう」
  • 「飲み会が多いから…」

といった理由が多いようです。

 

その場合、一言で言ってしまえば

臨機応変に対応

するようにしましょう。

例えばお腹が空いてしまって我慢ができないなら、

糖質ゼロのヨーグルトを食べる

など、なるべく食べるものに工夫をすることです。

 

飲み会でも同じように、食べるもの飲むものには気をつけ

翌日は食べる量を減らす

などすると良いですね。

 

仕事で夜18時前に夕食を終えられないなら

  • 夜19時まで、と時間をずらす
  • おやつや軽食などを取れる時間に、片手で済ませられる夕ごはんを食べる

など、工夫をしてみましょう。

必ず18時までに食べなくちゃ!ルールは絶対守らなきゃ!と自分を締め付けると、長続きはしなくなります。

短期間でもきちんと結果の出るダイエット方法ですので、あまり焦らなくても大丈夫です。

 

自分が続けやすいペース、やり方で継続してくださいね。

リバウンドを防ぐためには?

6時以降は食べないダイエットの落とし穴は

リバウンド

です。

一生6時までに夕ごはんを食べ続ける…というのは無理ですよね。

痩せたから今まで通りの食生活に戻そう、とすれば、

リバウンドの可能性も出てきます。

 

そこでリバウンドを回避するために、

  • あらかじめ軽い運動を取り入れておく
  • 徐々に元の食生活に戻す

というのが大切です。

 

軽い運動の内容は、ウォーキングやストレッチ、寝る前の腹筋運動程度で大丈夫です。

また食事の時間も、約3週間かけて徐々に徐々にずらすようにしていきましょう。

これらを守ることで体をゆっくりと元の生活に擦り合わせていくため、急激なリバウンドを防ぐ効果がありますよ。

まとめ

夜18時以降食べないダイエットは、早い段階で結果の出るダイエット方法です。

そのため、最初のうちは急激に痩せて、次第に減量は緩やかになってきます。

そこに停滞期などがやってきてモチベーションが下がってしまう事もあるかもしれませんが、

運動や食事に引き続き気をつけることで、乗り切ることができます。

 

大切なのは、

途中で諦めてしまわないこと

です。

目標体重を明確に決めて、焦らずじっくりと実践していくようにしてくださいね。

あわせて読まれている人気記事

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-食事方法
-, , , , ,

Copyright© ダイエット方法集 , 2018 AllRights Reserved.