食べ物

りんごダイエットに成功する方法!効果的な食べ方や口コミは?

投稿日:2017年2月14日 更新日:

りんごダイエットといえば、とても有名なダイエット方法ですよね。

 

バブル真っ只中の1,980年代に大流行しましたが、
バブル世代じゃなくてもご存知の方は多いと思います。

 

とはいえ、

「なぜりんごを食べると痩せられるの?」
「本当にりんごダイエットに成功している人はいるの?」

などと今更ながら疑問に思いませんか?

 

りんごダイエットは正しく行えば痩せることができます。

実際に『お試しかっ!』という番組でタカアンドトシさんのタカさんがりんごダイエットに挑戦し、

1週間で−4.3kg

という結果を出しているのです。

 

そこで今回はりんごダイエットの2つの方法と、さらにより効果を高める効果的な食べ方をご紹介します。

スポンサーリンク

りんごダイエットとは?

りんごダイエットとは何なのか、ご存知の方も多いかもしれませんが改めておさらいします。

 

りんごダイエットは基本的にりんごを食べるというダイエットになりますが、

その方法として

  • 3日間のプチ断食
  • 1日1食(もしくは2食)をりんごに置き換え

の2種類あります。

 

もちろん二つのうち短期間で痩せることができるのはプチ断食を行う方法ですが、こちらは少々ストイックな方法ですよね。

また短期間で一気に痩せると、リバウンドしやすくなるというデメリットもあります。

 

置き換えでも十分効果を出すことが出来ますので、おすすめは無理なく行える置き換えダイエットになります。

 

それでは具体的な食べ方を解説する前に、なぜりんごを食べると痩せられるかを見ていきましょう。

りんごダイエットの効果とは?

まず、なぜりんごを食べることで痩せられるのかについてですが、
りんごのカロリーは1個あたり約130カロリーで、
これを1食分に置き換えるだけで、1日の摂取カロリーを大幅に減らすことができるんです!

 

これがりんごダイエットで痩せられる最大の理由となります。

 

これだけ見れば、

「ならカロリーが低ければ食材は何でも良いのでは?」

と思うかもしれませんが、りんごは食べ応えがあるので1個食べれば割と満足できます。

つまり、置き換えても苦にならない食材で続けやすいということもポイントの一つなのです。

りんごに含まれるペクチンがダイエット効果をもたらす

さらに置き換える食材として、"りんご"が適している理由は他にもあります。

 

というのも、りんごにはペクチンという成分が含まれており、ペクチンには

  • コレステロールを体外へ排出
  • 便秘解消

などのダイエット効果が期待できるのです!

 

また、ペクチンは肥満の原因となる悪玉コレステロールの体外排出を促進するので、

  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 糖尿病

なども予防でき、健康にも良いとされています。

 

りんごを食べればこのペクチンが摂取できるからこそ、効果的な置き換えダイエットが行えるというわけです。

 

ちなみにご紹介したペクチンの効能は医学的にも認められており、そのことから多くのサプリメントや医薬品の開発にもりんごが関わっているのです。

ペクチンの素晴らしさが伺える事柄ですよね。

他にもダイエット効果をもたらす成分がある

ここまでペクチンばかり紹介してきましたが、りんごがもたらすダイエット効果はペクチンによるものだけではありません。

 

ペクチンに加えて、

  • ポリフェノール:代謝を上げる・コレステロールの除去
  • カリウム:むくみ改善・血液の流れを促進
  • 食物繊維:整腸作用

と、りんごにはダイエットに効果的な成分が豊富に含まれています。

 

以上のことから、りんごで置き換えダイエットを行う意味は栄養成分的にもしっかりあると言えるのです。

ダイエット効果をもたらす成分は、りんごの皮に多く含まれます。

なので、皮もよく洗った上で食べるようにされることをおすすめします。

またりんごの種類に関して、赤いりんごよりも青いりんごの方がりんごポリフェノールが10倍ほど多いとされています。

なので、ダイエット目的の場合は青いリンゴを食べるようにしましょう。

スポンサーリンク

りんごダイエットの食べ方とは?

それではりんごダイエットの具体的な食べ方について詳しく解説します。

 

先ほども書きましたが、

  • 3日間のプチ断食
  • 1日1食(もしくは2食)をりんごに置き換え

の2種類の食べ方について順に見ていきましょう。

3日間りんごだけのプチ断食ダイエット

このダイエット方法は、文字の通り「3日間りんごしか食べない」というプチ断食になります。

3日間はりんごならどれだけ食べても良いとされていますが、注意点もあって、

  • 水分は基本、水だけ(ブラックコーヒーは1日2杯まで)
  • 寝る前にオリーブオイルを1杯飲む

ということに気をつけるようにすればOKです。

 

この方法は短期的なダイエット効果は高いですが、栄養が偏ってしまうため、

  • 体力が落ちる
  • リバウンドしやすい
  • 体調が悪くなる

などの可能性が高く、あまりおすすめできないというのが正直なところです。

 

実際に挑戦した方でも、終えた後にドカ食いをしてしまったりと
せっかく痩せても数日で戻ってしまう(リバウンドしてしまう)人が多いのです。

 

また、「飽きてしまって続かない」という声も多いので、
りんごダイエットを実践したい方には次に紹介する「置き換えダイエット」をおすすめします。

1日1食りんご置き換えダイエット

このダイエット方法は、1食をりんごに置き換えるという置き換えダイエットになります。

朝、昼、夕の1食をりんごにするのですが、決まった方法は特にありません。

 

一番実践しやすい朝食をりんごに置き換える朝りんごダイエットは、

老廃物を排出しやすい午前中にりんごを食べることで排泄を促す

という効果があるので効果的とされています。

 

しかし、最も効果的にダイエットされたいなら

夕食をりんごに置き換える『夜りんごダイエット』

という方法がおすすめです。

 

夕飯を食べた後は多くの方がお風呂に入って寝るだけとなります。

この時間はあまり動きませんよね。

 

なのでカロリーを消費しにくい時間帯の食事である夕食をりんごに置き換えることで、
大幅なカロリー減が見込めて、最もダイエット効果が期待できるのです!

 

夜りんごダイエットは空腹との戦いになると思いますが、
その分、ダイエットに成功確率が高まるのでおすすめです。

夕食をりんごだけにすると翌朝お腹が空くので、朝食をたくさん食べるようになるかと思います。

実はこの流れ、ダイエットには最高の流れなのです!

朝食をしっかりと摂ることで太りにくい体を作ることができると最新の研究結果により明らかとなっています。

そのことについて詳しくは下記記事を参考にしてください。
朝食を食べないと太る理由は?ダイエットにおすすめのメニューも

1日2食りんごダイエット

さらに発展系のダイエット方法として、より短期間で効果を実感したい場合は

1食ではなく2食をりんごに置き換える方法

もあります。

その場合、朝と夜をりんごにし、昼食は好きなものを食べてOK!

 

1日1食りんご置き換えダイエットより、摂取カロリーが減る分、
より早くダイエット効果が表れる可能性が高くなります。

 

とは言え、1日2食を置き換えてしまうと、
やはり栄養が偏ってしまったりと少々リスクはあるので

残りの1食は栄養バランスの良い食事を食べる

ことを意識しましょう。

 

なおタカアンドトシのタカさんが痩せた方法は、この1日2食りんごダイエットです。

タカさんは、

  • 昼食をバランス良く
  • 糖質を摂り過ぎない

という点に気をつけて、1週間で−4.3kgのダイエットに成功していました。

 

短期間で痩せたいという方にはおすすめです。

スポンサーリンク

りんごダイエットの効果を実感する口コミ

りんごダイエットは今でも根強い人気のようで実践している方も多いです。

 

りんごはスーパーに売ってて日持ちもするので挑戦しやすいですよね。

なので、

  • 手軽に行えること
  • 効果が出やすい

ということが人気の理由なのではないでしょうか。

 

それでは、そんな実践者たちはダイエットの成功しているのか・・・?

りんごダイエットを実践している人たちの口コミを聞いてみましょう。

 

ご紹介した声は一部ですが、このようにりんごダイエットの効果を実感している方はとても多かったです。

 

みなさん食べる時にはガッツリ食べているのに、痩せられているようなので、その効果の高さが伺えますね。

 

また他にも運動を取り入れて、りんごダイエットの効果を倍増させている方もいましたよ。

他のダイエット方法にプラスして実践するのも良さそうですね。

りんごダイエットに成功するためのポイント

りんごダイエットはりんごを主食にするようなものなので、飽きが怖いダイエットです。

 

また短期間での効果が狙えるプチ断食ダイエットは、無理してまで実践するのはおすすめできません。

ストレスを抱えながら実践すると、むしろリバウンドの可能性が高くなります。

 

なので実践する場合は、まず1食をりんごに置き換える方法からスタートされると良いでしょう。

1食の置き換えでも効果を実感している人は多数いらっしゃいます。

 

そして健康的に痩せるために、普段の食事の栄養バランスはとても重要になります。

りんごは栄養価が高い食材ですがタンパク質が摂れないので、
特にタンパク質を積極的に摂るようにしましょう。

具体的には"鶏のささみ"などは高タンパクで低脂質なのでダイエット中にもおすすめです。

 

ストレスを溜めず、栄養バランスの良い食事を意識して、りんごダイエットに大成功しちゃいましょう!

りんごを焼いて焼きりんごにすると、ダイエット効果が9倍になることが明らかとなっています。

手間は掛かりますが、より効果的にダイエットされたい方は是非取り入れてみてください。

焼きりんごの作り方は下記記事へ
焼きりんごでダイエット効果が9倍に!作り方と簡単アレンジレシピも

スポンサーリンク

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円(5回以上の継続が条件)、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-食べ物

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.