バスソルトの発汗作用&ダイエット効果と消費カロリーを高めるお風呂グッズ

ダイエットグッズ

バスソルトの発汗作用&ダイエット効果と消費カロリーを高めるお風呂グッズ

投稿日:

ほとんどの人が毎日入るであろうお風呂ですが、実は工夫を凝らすことで

家の中で行える最高のダイエット方法

にもなるのです。

定番なのは、バスソルトを入れて発汗作用を高めるというやり方。

お風呂に入れるだけで、いいので手軽にできるのも魅力的です。

 

そこで今回は、ダイエット効果の高い入浴方法をはじめに、発汗作用を高めてその効果を倍増させるおすすめバスソルト(入浴剤)を紹介します。

また消費カロリーを増やすお風呂ダイエットグッズもまとめていますので、少しでも効率的なお風呂ダイエットがしたいという方は参考にしてみてください。

お風呂は自宅のエステサロン!

1日の疲れを癒してくれるお風呂…実はリラックスできるだけでなく、女性がキレイになるのに最適な場所。

体を洗ったり頭を洗ったり、物理的にキレイになるのはもちろんですが

お風呂にしっかり浸かって汗を流す

というのは、ダイエットにおいてとても大切なこと。

そのダイエット効果は

  • 老廃物の排出
  • 結構促進
  • むくみ解消
  • 冷え性解消
  • 代謝アップ

などなど挙げればキリがないほどで、お風呂はキレイに痩せるための鍵といっても過言ではないのです。

 

簡単にお金をかけず、1日の習慣の中で痩せることができるのならこれを使わない手はありません。

そこで、よりダイエットに効果的な入浴方法を聞いたことがある方法から意外な方法までご紹介します。

お風呂で消費できるカロリーは?

まずはお風呂で消費できるカロリーについて知っておきましょう。

実はお風呂そのもので消費できるカロリーはとても少なく、

  • シャワー30分→30kcal
  • お風呂に10分浸かる→45kcal

といった程度なのです。

こんなにカロリー消費量が少なくて、なんのダイエット効果があるのか…と思ってしまいますよね。

 

お風呂ダイエットで大事なのは、

老廃物を汗と一緒に流し、血流を良くすることで痩せやすい体を作る

ということ。

さらに

消費カロリーをどうすればもっと上げられるのか

という点になります。

ダイエットに効果的な入浴方法

そこでお風呂ダイエットにオススメなのが、

  • 半身浴
  • 高温反復浴

これら2つの入浴方法になります。

この2つのやり方を知り、ご自分の入浴タイムをダイエットタイムに変えていきましょう!

半身浴のやり方

半身浴の基本はたったの3つ。

  • 38度程度のぬるま湯に浸かる
  • 20分以上浸かる
  • 水を飲みながら行う

この3つだけです。

温度や時間は厳密に計る必要はなく、

長く入っていても心地よい温度で汗がだらだら出ている

というのを目安にすると良いでしょう。

水を飲みながら行うことで脱水症状のリスクを軽減できるというほか、

体内の水分を入れ替えることができる

というメリットがついてきます。

 

体内の古くてぶよぶよになった水分は内臓の働きを鈍らせてしまい、体が代謝をスムーズに行えなくなってしまいます。

新しい水分とどんどん入れ替えることで、体の内側からリセットされていき

体が本来の代謝を取り戻せるようになるのです。

ジュースやお茶でもいい?という質問をよく見かけますが、基本は人間の体液に近い「水」を摂取するようにしましょう。

高温反復浴のやり方

半身浴がじっくりと体内の老廃物を流し代謝をアップさせるものなら

高温反復浴はストレートに

消費カロリーをあげる

という効果があります。

まずは高温反復浴のやり方から見ていきましょう。

  1. 5分間、40〜42度の熱いお湯に浸かる
  2. 5分で頭を洗う
  3. 3分再び熱いお湯に浸かる
  4. 5分で体を洗う
  5. 3分熱いお湯に浸かる
  6. 最後に冷たい水を浴びて終了

となります。

たったこれだけですが、高温反復浴によるカロリー消費は

300kcal以上

といわれていて、なんとマラソンに匹敵します。

どういう理屈なのか説明すると、まず、熱いお湯に出たり入ったりすることで心臓がばくばくと脈打ちます。

心拍数がマラソン並に上昇することで呼吸があがり酸素を多く取り入れ、さらに血液が全身を駆け巡っていくという運動さながらの状態が、体の中では起きているのです。

これがここまで消費カロリーを高くする理由です。

高温反復浴のポイントは

  • 40〜42度ほどの熱いお湯に浸かる
  • 水分を必ず持ち込む

という2点です。

こちらの水分は、単純に脱水症状防止のためとなります。

 

このように半身浴と反復浴には大きく違いがありますので、どちらが良いかはそれぞれです。

  • むくみやすかったり冷え性だったりと、もともと痩せにくい体質の人は半身浴
  • 食べるのが好きだけど運動が苦手で1日の消費カロリーが少ない、という人は高温反復浴

など、自分のタイプに見合った入浴方法をチョイスしてみてくださいね。

 

具体的なお風呂の入り方については、以下の記事もあわせて読まれていますので、ぜひ参考にしてみてください。

お風呂ダイエットグッズを使ってさらに消費カロリーアップ!

半身浴・反復浴のどちらを行なってもダイエットには効果的ですが、さらに

お風呂ダイエットグッズ

を使うことで、より効果的になります。

発汗作用を高めるバスソルト

お風呂で使うアイテムとして定番なのは、やはりバスソルト(入浴剤)がおすすめです。

入浴する際に入れるだけでいいので、お手軽に使用することができます。

 

欧米では昔から、美容や健康のために用いられており、例えば、マグネシウムなど豊富なミネラルによって美肌効果が期待出来たり、肌をしっとりさせるなど、乾燥・肌荒れを防ぐといった効果が期待できます。

その中でも、ダイエットの面で、特に注目したいのは「発汗作用」を高めるという事です。

これはバスソルトに含まれる塩やミネラルによって、お風呂の濃度が変わるので、「浸透圧」が働き、体の中の水分が外に出やすくなるからです。

もちろん単純に体が温められて汗をかくということもあります。

浸透圧とは、濃度の高い方が低い方を引っ張って、液体全体の濃度のバランスを一定に保とうとする働きのこと

 

バスソルトを入れた場合と入れなかった場合とでは、なんと発汗作用は4倍も変わってくるといわれます。

では、発汗作用が高いと一体どのような効果・効能が見込めるのでしょうか。

バスソルトの効果効能

バスソルトによって、発汗作用が高まることで、以下のダイエット効果が期待できます。

  • デトックス
  • 基礎代謝アップ
  • 腸内環境を改善する

汗をかくことで、体の中の老廃物が出ていくため、デトックス効果が期待できます。

また体温が上がることで、カロリーの消費量、すなわち基礎代謝アップも期待できます。

そして意外かもしれませんが、バスソルトに含まれるミネラル(マグネシウム)は肌から吸収されると、腸の働きをよくするといわれています。

 

これらのダイエット効果以外にも、

  • 美肌効果
  • 痛みを緩和する効果
  • リラックス効果

といった効果も期待できますので、健康目的でもバスソルトを使用するのはおすすめです。

おすすめのバスソルトは?

バスソルトは、もしお気に入りのものがあれば、それを使用するのもいいでしょう。

では、ダイエットにおすすめのバスソルトは何があるのかというと、多くの芸能人も愛用しているバスソルトとして、「エプソムソルト」というバスソルトがあります。

ダイエット用バスソルト選びに迷われている方は、チェックしてみるといいでしょう。

エプソムソルト

ソルト、と名がついているのでバスソルトかと思うかもしれませんが、エプソムソルトは塩ではありません。

硫酸マグネシウムと呼ばれるミネラル化合物で、これをお風呂に入れることで

塩分抜きの海のミネラル浴ができるようになるのです。

テレビで道端アンジェリカさんが使用していると話したことがきっかけで、ブームとなっています。

道端アンジェリカだけでなく、女優の菜々緒さんなど、芸能人が愛用していることでもしられるバスソルトです。

ミネラルに浸かる、ということで美肌は効果はもちろん、肌からミネラル成分が浸透し体の内側から悪い物質を除去してくれます。

また、通常のお湯に浸かるよりも汗を出しやすいため、ダイエットとしても最適。

美肌ケア・ダイエットケア・リラックス効果など欲張りたい人にオススメです!

ダイエットにおすすめの入浴グッズ

バスソルト以外にも、お風呂で使用する入浴グッズとして、いくつかオススメアイテムをご紹介しますので、ぜひ、お風呂のお供にプラスしてみてくださいね。

フロスエット

お風呂の中で着るスーツで、自宅で簡易岩盤浴を楽しむことができます。

10分ほど浸かっているだけで信じられない量の汗が出てくるので、半身浴をしたいけど時間がないという方にもオススメ。

ゲルマニウムとトルマリンという2つの体を温めリラックスさせる素材で出来ていて、体温を逃さずお風呂から上がった後もぽかぽかを持続させます。

一見手入れが面倒くさそうですが、シャワーで軽く流して干しておけばOKですので、お風呂上がりにささっと行えますね。

お風呂レギンス

一時期話題になったお風呂で着圧レギンスを用いた入浴方法です。

着圧レギンスはその名のとおり、圧をかけて下半身を圧迫し、血流を促してむくみや筋肉のコリをほぐしてくれる効果があります。

さらに下半身の血流が良くなることで、血液が心臓に帰っていきます。

すると全身に再び血液が巡り、体がより温まりやすくなる効果も出てくるという、下半身のみならず全身ダイエットケアにオススメなのです。

さらに、これをより血流が良くなっているお風呂で行うことで、効果を上げようというのがこの入浴レギンスの目的。

こちらの着圧レギンスはお風呂用に作られたもので、速乾素材で出来ていて毎日使いに最適ですね。

また価格もお手ごろなため、気軽に試せるのも嬉しいポイントです。

ホットバクササイズ

ホットバクササイズとは、お風呂でエクササイズが出来るアイテムです。

マットタイプ、スティックタイプ、ブロックタイプと3つの種類に分かれていて、それぞれ目的が違ってきます。

今回オススメしたいのは、湯船でエクササイズが出来るブロックタイプ。

ビート板より少し硬い素材でできていて、お風呂の浮力を利用して下半身やお腹、二の腕の筋肉の引き締めに効果を発揮します。

お風呂の水圧効果や熱の働きもあり、いつもの運動よりずっと汗をかくはずです。

油断してやりすぎると気づいた時にはフラフラになっているので注意してください。

MTG(エムティージー) クビレディ バス

湯船の中で使うバスチェアとして活用するアイテムです。

不安定な形ですのでうまくバランスをとって座ることで、体幹トレーニングになります。

また、お風呂が狭くて足を延ばすようなスペースがないという方でも、座って左右にゆらゆらしているだけでもくびれに効果的。

ポイントは背筋を伸ばして正しい姿勢を保ちながら入ることです。

こちらも慣れるまではちょっと大変かもしれませんが、慣れてきた時には体幹バランスが良くなってきている証拠。

続けていけばウエストもくびれてきます。

まとめ

お風呂はおうちで出来る最高のダイエットタイムです。

そこにバスソルトやダイエットグッズをプラスすることで、毎日のお風呂ダイエットタイムをもっと効果的にすることができます。

毎日の習慣でもあるお風呂をお金のかからないエステサロンまたはジムとして捉えて、ダイエットに励んでいきましょう!

あわせて読まれている人気記事

-ダイエットグッズ

口コミで高評価のダイエット食品

コンブチャクレンズ

KONBUCHA CLEANSE

海外セレブや有名芸能人も愛飲する燃焼系デトックスドリンク

発酵飲料であるコンブチャをベースに200種類以上の酵素や酵母を配合

コンブチャの本場アメリカで売上1位を獲得

本数限定で初回1000円(82%OFF/送料無料)

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

B.B.B(トリプルビー)HMB & クレアチン48000

カリスマトレーナーAYA先生監修のダイエットサポートサプリメント

トレーニングの効率をアップさせる『HMB』と『クレアチン』を中心に美容成分を多数配合

ブルーベリー風味で飲みやすい顆粒タイプ

初回500円、AYAトレDVDの特典や全額返金保証あり

Copyright© ダイエット方法集 , 2018 AllRights Reserved.