漢方

防風通聖散の効果の口コミ・評判!ダイエット方法やおすすめの飲み方

投稿日:

今ダイエッターの間で注目を集めている「漢方ダイエット」。

その漢方ダイエットのお供としてよく用いられるのが、脂肪燃焼効果が高い「防風通聖散」という漢方薬です。

今回は防風通聖散とはどのような漢方薬なのか、その具体的なダイエット効果・効能とともに、実際の口コミ・評判をまとめました。

また防風通聖散ダイエットの方法について、効果的な飲み方や副作用など注意点、市販・通販の防風通聖散のおすすめメーカーはどれなのかなどについても解説します。

ダイエットに効果的な防風通聖散とは?

防風通聖散とは、漢方薬の一種のこと。

肥満症の方に処方される事が多い漢方薬なのですが、
最近では若い人のダイエットに効果的ということで注目を浴びています。

その事から、流行り物の新しい漢方薬か何かかと思うかもしれませんが
防風通聖散の歴史は長く、約800年も前から使われていた歴史ある漢方薬なのです。

医療現場でも活躍する漢方薬

防風通聖散は本来、医師や薬剤師といった医療現場の人間が肥満症の方に処方してきたものです。

その事から、防風通聖散は

医学的にもダイエットに効果がある

とされている事がわかりますね。

それもそのはず、防風通聖散に含まれる18の生薬はそれぞれが体の機能を高め、
痩せやすく太りにくい体を作るのに、一役も二役もかってくれるものばかりなのです。

防風通聖散に含まれる生薬

防風通聖散に含まれる18種類の生薬は以下の通りです。

  1. 防風(ボウフウ)
  2. 麻黄(マオウ)
  3. 大黄(ダイオウ)
  4. 連翹(レンギョウ)
  5. 桔梗(キキョウ)
  6. 芍薬(シャクヤク)
  7. 薄荷(ハッカ)
  8. 白朮(ビャクジュツ)
  9. 芒硝(ボウショウ)
  10. 山梔子(サンシシ)
  11. 滑石(カッセキ)
  12. 黄ごん(オウゴン)
  13. 生姜(ショウキョウ)
  14. 荊芥(ケイガイ)
  15. 当帰(トウキ)
  16. 甘草(カンゾウ)
  17. 石膏(セッコウ)
  18. 川きゅう(センキュウ)

いくつかは聞いた事があるかもしれませんが、
よほど生薬に詳しい方でなければ、初めて聞く名前のものが多いかと思います。

それぞれの生薬がどんな効果を発揮するのか、
後ほどダイエット効果と合わせてご説明いたします。

防風通聖散のダイエット効果や効能

防風通聖散がダイエットに効果的、といくら言われても何がどう効果的なのか?

そこがわからないと不安ですよね。

防風通聖散の18種類の生薬がもたらすダイエット効果は、

  • 脂肪分解効果
  • 腸内デトックス効果
  • 排尿効果
  • 代謝アップ効果
  • 食欲コントロール効果

の5つが挙げられ、それぞれの生薬がグループごとに別れてそれぞれの仕事を担っています。

脂肪分解効果

  • 麻黄(マオウ)
  • 連翹(レンギョウ)
  • 甘草(カンゾウ)
  • 荊芥(ケイガイ)

防風通聖散がダイエットに効果的とされる理由の1つは、

脂肪分解を促す作用がある

とされているからです。

 

マオウには、エフェドリンという成分が含まれているのですが、
このエフェドリンは体内に入ると神経系に働きかけ、
ノルアドレナリンという物質を分泌するよう促してくれます。

ノルアドレナリンには、脂肪細胞に脂肪分解をどんどん進めるよう指示を出す役割を持っています。

 

そしてレンギョウ・カンゾウ・ケイガイの3つの生薬は

脂肪分解を遮る物質を抑制し、より多く脂肪が分解できるようサポート

してくれる役割を持っています。

 

これだけはっきりと脂肪に働きかけてくれるのですから、医療現場でも使われるというのにも納得ですね。

腸内デトックス効果

  • ダイオウ
  • ボウショウ
  • カンゾウ

防風通聖散には、

高いデトックス効果

が期待できます。

腸内デトックス、腸内環境を整える、というと乳酸菌をイメージしますが、
防風通聖散は生薬ですので、当然ながら乳酸菌は含まれていません。

 

ダイオウが大腸の腸壁を刺激する働きを持っていて、
排便を促す効果があり、ボウショウがそれをサポートします。

ダイオウとボウショウが働きすぎると便が緩くなってしまうのですが
カンゾウがそのストッパーがわりとなり、腸が過敏になりすぎるのを抑える働きを持っています。

 

腸内の便が排出されれば、単純にガスが溜まっていたぽっこりお腹も改善されますね。

腸内がキレイになって消化効率もあがることで、必要な栄養素だけ蓄え無駄な栄養は排出するという正しいサイクルが出来上がり食べても太りにくい体になっていきます。

排尿効果

  • ビャクジュツ
  • カッセキ

防風通聖散を飲んでから、トイレが近くなったという意見をよく耳にします。

 

これは防風通聖散に含まれるビャクジュツとカッセキによるもので、この2つの生薬が

体内の水分量を調節し、無駄な水分を体外に排出する働き

を持っているためです。

利尿効果によって、体のむくみがとれて、すっきり見えるダイエット効果が期待できます。

 

また、必要以上の水分を体にとどめておくと
代謝異常をきたし、どんどん体の内側から劣化していき痩せにくくなってしまいます。

むくみは本人も気づいていないことも多く、
不要な水分を排出するだけで体重も体型も大きく変わる、なんて事も珍しくないので
利尿作用によるダイエット効果は大いに期待できると言えます。

代謝アップ効果

  • ボウフウ
  • ケイガイ
  • マオウ
  • ハッカ
  • レンギョウ
  • ショウキョウ

防風通聖散とは、その名前から見てとれるように、
防風(ボウフウ)という生薬が中心となってダイエット効果を高めていきます。

そのボウフウをはじめとするその他6つの生薬は

体温を高め発汗作用を促す働き

をします。

 

体温が上昇するということは、体がエネルギーを使っているということ、

つまりカロリーを消費している状態ということですね。

 

体内のエネルギーを使いカロリー消費を促し、さらに発汗作用によって老廃物を汗と一緒に外に出して代謝アップ効果を促してくれます。

防風通聖散を飲んで体を軽く動かしただけでいつもより汗をかく、などという意見も少なくないようです。

食欲コントロール効果

  • ダイオウ
  • ハッカ
  • ビャクジュツ
  • ショウキョウ
  • キキョウ

ダイエットの大敵、食べたい欲求を抑えてくれるのにも防風通聖散は役立ってくれます。

上の5つの生薬が胃を健康な状態に保つ作用を持っていて
これらが食欲をコントロールし暴飲暴食を防いで、消化作用の乱れを防いでくれます。

 

また、キキョウとハッカには鎮静作用もあるため、
ストレスや疲れくる食べたい欲求を抑えてくれる働きも持っています。

 

さらに、某痛風賞賛は近年の研究によって、

グレリン

という食欲を増進させるホルモンを抑える働きがあることもわかっています。

 

このような事から、防風通聖散には食べたい欲求をコントロールしてくれる役割もあることがわかりますね。

防風通聖散ダイエットの方法!効果的な飲み方とは?

では、防風通聖散ダイエットはどんな方法なのか、すなわちどのような飲み方が効果的なのかというと、防風通聖散は一般的な漢方薬と同様に、

食事の30分~1時間前

に飲むと良いとされています。

この理由は胃がからっぽの状態であればあるほど、漢方の成分がより吸収されやすく、効能をより効果的に実感できるから、となります。

 

もちろん、飲む際に用いるのはお茶やジュースではなく、白湯かお水にするようにしましょう。

漢方はお湯に溶かして飲むとお茶感覚で飲めますので、オススメですよ。

運動と組み合わせると効果倍増!

単に飲んでいるだけでも体質を改善していってくれる防風通聖散ですが、軽い運動と組み合わせると、よりダイエット効果が早く期待できます。

その際、きついランニングやエクササイズをする必要はなく、軽めの運動を取り入れる程度で大丈夫です。

それこそ通勤の際に駅まで30分歩く、などでも、いつもより体がぽかぽかし代謝が上がっていることを実感できるはずですよ。

防風通聖散を実際に飲んだ方の口コミ・評判

防風通聖散を実際に飲んだ方たちは、その結果をどう感じたのか?

信ぴょう性の高いSNSの生の口コミをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

  • 防風通聖散を飲んだ人の口コミ・評判

このように、防風通聖散を飲んだ方たちからは

  • 腸内デトックス効果
  • 食欲抑制効果
  • 減量効果

などを感じる方が多かった印象です。

 

それ以外にも

  • むくみ解消
  • 冷え性改善

などといった効果を感じた意見もありました。

 

やはり医療現場で活躍する漢方薬なだけあり、その効果は大いに期待できると言えますね。

防風通聖散は病院でも処方してもらえる?

防風通聖散は漢方薬ですので、病院にて処方してもらうことができます。

しかし、その場合、病院の先生の診察の元、処方箋が出てから初めて購入することができます。

なので、

「防風通聖散が欲しかったのに違う薬を出された」
「防風通聖散が欲しいといったら、門前払いされた」
「その先生が漢方に詳しくなかった」

など上手くいかないことが多々あり、実際にそういう口コミは続出しています。

そのことからダイエット目的で防風通聖散を取り入れている人の多くは、病院ではなく通販などで市販されているものを利用しています。

市販されている防風通聖散のおすすめメーカーは?

しかし、市販されている防風通聖散と一言で言っても、それなりに種類があって迷ってしまうかと思います。

 

そんな中でも特にダイエット成功者を多く輩出し、人気を集めているのが、

生漢煎 防風通聖散

という漢方薬です。

 

なぜ、この防風通聖散が人気を集めているのかというと、

  • 原生薬を最大量27.1g配合した満量処方(生薬の効果がより実感しやすい)
  • 原生薬を凝縮した防風通聖散エキスを1包あたり4500mgと高配合
  • 添加物が少ない

というポイントをおさえていることが理由として挙げられます。

※満量処方とは、漢方薬を作る際に、推奨されている1日の生薬基準量を100%使用して作ったもののこと

 

防風通聖散を飲むにあたって、その効果が十分に感じられなければ意味がありませんよね。

生漢煎・防風通聖散では、他メーカーに比べても群を抜いた防風通聖散のエキスの多さを誇っており、それだけ効果が実感しやすいものとなっています。

 

また、漢方はその苦さと量で飲むのに苦戦しがちですが、生漢煎・防風通聖散では添加物を少なくすることでエキスを4500mgに濃縮し、飲みやすくする工夫されています。

 

以上のことから、生漢煎・防風通聖散は数ある防風通聖散の中でも、間違いなくトップランクの品質を誇っており、そのことが決め手となって多くのダイエッターから愛用されています。

市販で購入するなら、これを選んでおけば間違いないと思いますよ。

 

なお、生漢煎・防風通聖散は現在、公式サイトにて割引キャンペーン中で、通常価格7800円の半額である3900円で初回お試しが可能となっています。

ただし割引キャンペーンは随時変更される可能性もありますので、詳細は『公式サイト』にてご確認ください。

防風通聖散の副作用や注意点は?

防風通聖散は、漢方薬とはいっても体質を緩やかに改善していくものですので、一般的な認識の薬よりも副作用の心配はありません。

しかし、稀に吐き気や食欲不振、腹痛などといった副作用が見られる場合もありますので、体に悪い変化が現れた場合は速やかにしようを中止するようにしましょう。

心配な方は医師にご相談のもとで摂取するようにしてください。

また当然ですが、過剰摂取など用量用法を守らない行動は控えましょう。

まとめ

今回はダイエットに効果的な漢方薬・防風通聖散の効果や飲み方、口コミや副作用などについて紹介しました。

防風通聖散は医師からも処方されるだけあり、ダイエットに成功したという口コミは多数あがっています。

しかし、あくまでも漢方薬ですので、用量用法は必ず守るなど正しく用いるようにしましょう。

あわせて読まれている人気記事

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円(5回以上の継続が条件)、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-漢方

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.