食べ物

キャベツダイエットのやり方と摂取量は?効果的な食べ方やレシピも!

投稿日:2017年1月4日 更新日:

キャベツダイエットといえば、数年前に流行ったので
ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

実際にダイエット効果も高く、1週間で4kg減量したなど成功の口コミも多いです。

しかし、反対に失敗の口コミも多いのも事実。

失敗している方は必ず間違った方法をしています。

 

そこで、ここではキャベツのダイエット効果と正しいやり方を説明していきます。

10kg以上の減量に成功している方もいるみたいですよ。

キャベツダイエットとは?

キャベツ

キャベツダイエットとはその名の通りキャベツを食べること。

食前にキャベツを食べるだけ!

というシンプルなダイエット方法です。

 

ありがちな間違いとしてはキャベツだけを食べる方法が挙げられます。

 

「キャベツを食べれば痩せる」ではなく

食前にキャベツを食べることでお腹を膨らませ、その後の食事量を減らす

ということがこのキャベツダイエットの目的なのです。

キャベツダイエットがもたらす効果

前述した通り、キャベツを食前に食べることで、
全体の食事量、つまり摂取カロリーが減らせるので、
大きなダイエット効果が期待できます。

 

またキャベツには食物繊維が豊富に含まれているので、
腸内環境を良くしてくれる効果ももたらします。

腸内環境が良くなることは、
消化が良くなり、代謝がアップしますので、
これも結果的にダイエット効果につながります。

 

さらにビタミンCやビタミンKなど美容に良い成分も豊富に含まれていますので、
美肌や健康にも良いと言えます。

キャベツダイエットのやり方は?

キャベツ

キャベツダイエットのやり方は、

  • 食前キャベツダイエット
  • 夜だけ食前キャベツダイエット

と大きく分けて2種類あります。

 

大幅に減量したい場合は

3食全ての食前にキャベツを食べる方法

が良いでしょう。

食事量が大幅に減るので最も効果が出やすいです。

 

しかし、

「3食もキャベツを食べるなんて辛い・・・」
「とりあえずやってみよう!」

という方には夜だけキャベツダイエットがおすすめです。

 

夜だけ実践しても効果は十分にあるので自分のペースで無理なく続けてみましょう。

1食あたりのキャベツの摂取量は?

1食あたりキャベツを食前に食べる量としては

6分の1個

を目安にしてみてください。

 

もちろんたくさん食べたからと言って、
副作用等の心配はありませんので、
ご自身の好みに応じて食べる量を増やしても構いません。

 

逆に食べる量を減らすと、それだけダイエット効果としては薄まってしまいます。

 

ただし何事も無理して食べるのは良くありません。

また多くの量を食べたからと言って、それだけダイエット効果があらわれるわけではありません。

 

毎日適量を食べ続けることが重要なのです。

 

なので、ご自身が無理なく食べれる量で続けていってみてください。

キャベツダイエットにおける注意点

キャベツダイエットは食前にキャベツを食べるだけという超簡単なダイエット方法です。

しかし、ただ単に食べれば良いわけではなく、
キャベツダイエットを成功させるには幾つか注意点があります。

そこでキャベツダイエットを効果的に行うためのポイントをご紹介します。

ざく切りを生で食べる

キャベツ

キャベツは生で食べることで噛みごたえがあり、満腹中枢が刺激され過食を防いでくれます。

千切りだと噛む回数が減ってしまうので、5センチ程度のざく切りがベスト!

10分ほどかけてしっかり噛んで食べましょう。

その分ご飯などの炭水化物を減らすと良いですね。

ノンオイルドレッシングを使う

キャベツ6分の1個のカロリーは約39カロリーと非常に低いです。

しかし高カロリーなドレッシングをかけていたら意味がありません。

ノンオイルドレッシングやオリーブオイルなどを使いカロリーを減らしましょう。

1日に70gのタンパク質も必ず摂取する

食事制限をしているとどうしても栄養が偏り、筋肉量も減ってしまいます。

貧血などの体調不良を防ぐためにも必ずタンパク質は摂ってください。

肉類にはイライラしにくくなる成分も含まれているので、ダイエット中でストレスを感じやすい時こそ積極的に摂るようにしましょう。

  • 乳製品
  • 大豆

これらの食材にも良質なタンパク質が含まれているので、栄養のバランスを考えて食事してくださいね。

キャベツを使った簡単レシピ

キャベツ

生のキャベツをノンオイルドレッシングで毎日食べていると必ず飽きがくると思います。

そんな時は少しルールから外れても良いのでアレンジして食べやすくしましょう。

塩こんぶキャベツ

【材料】

  • キャベツ:6分の1
  • 塩こんぶ:2つまみ
  • ごま油:小さじ2

【作り方】

  1. ざく切りにしたキャベツをビニール袋に入れる
  2. 塩こんぶを入れてぎゅっともみこむ
  3. 仕上げにごま油をかけてできあがり

カロリーが気になる方はごま油の量を調整しましょう。

塩こんぶがない時は鶏ガラスープの素を入れても美味しいですよ。

 

他にも

  • ツナと和える
  • マヨネーズと和えてコールスロー
  • レンジでチンしてポン酢をかける

なども美味しくて続けやすいと思います。

 

飽きて投げ出したくなった時は少し茹でてみたり、千切りにしたりも筆者はアリだと思います。

大事なのは【継続】です!

以前ナイナイアンサーで紹介された乳酸キャベツもダイエット効果が高くておすすめです。
作り方は下記記事をご覧ください。
【ナイナイアンサー】乳酸キャベツの作り方!効果や食べる量は?

ニッチェ近藤もキャベツダイエットで痩せた!

2017年1月15日に放送された『ピラミッドダービー』という番組で、
お笑い芸人のニッチェ近藤さんがキャベツダイエットに挑戦されました。

 

その結果、たった1週間で

  • 70.0kg ⇒ 67.1kg(-2.9kg)

と大幅に体重を減らすことに成功したのです!

キャベツダイエット
キャベツダイエット
(出典:TBS

たった1週間で3kg近く痩せるとは驚きの結果ですよね!

 

これはキャベツダイエットの効果の高さが伺えるのではないでしょうか?

正しく行えば必ず痩せられる!

キャベツ

キャベツダイエットの大事なポイントは

毎日食前にキャベツを食べる!

たったこれだけです。

 

キャベツだけを食べるなど、変に食事制限をするとリバウンドするので絶対に辞めましょう。

 

もちろん食べ過ぎはいけませんが、お肉もフルーツも基本食べて良いとされているので無理なく自分のペースで続けてくださいね。

あわせて読まれている人気記事

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円(5回以上の継続が条件)、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-食べ物

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.