食べ物

生大根ダイエットの効果的な方法と注意点!痩せた口コミやレシピも

投稿日:

大根を生で食べる生大根ダイエット

このダイエット方法は、元AKB48で女優の前田敦子さんが実践しているとして話題になりました。

 

また、お笑い芸人のたんぽぽ・白鳥久美子さんが以前番組で実践し、

−11.6kg

もの減量に成功されています。

このように、生大根はダイエット効果が非常に高いのです。

 

しかし、ただ大根を食べれば良いわけではなく、痩せるための注意点もあります。

そこで、今回は生大根ダイエットについて

  • 成功者の口コミ
  • アレンジレシピ

も交えながら詳しく解説します。

スポンサーリンク

生大根のダイエット効果とは?

まずは大根に含まれるダイエット効果について解説します。

酵素

生の大根には酵素が多く含まれ、その酵素にはそれぞれ

  • アミラーゼ:炭水化物分解
  • プロテアーゼ:タンパク質分解
  • リパーゼ;脂肪分解

という効果があり、これらが栄養素の消化を促進します。

 

それにより無駄な糖分や脂肪が体に蓄積しなくなるので、その結果、太りにくくなります。

 

酵素は熱に弱く、加熱すると壊れてしまうので、これらは"生の大根"にだけ含まれる成分です。

イソチオシアネート

大根の辛味成分「イソチオシアネート」という成分は

脂質の代謝を促しエネルギーに変換する

という効果があります。

 

さらに、抗酸化作用を持つので活性酸素を除去し、

  • 老化、がん、生活習慣病予防
  • 血液サラサラ効果
  • 白血球を活性化し殺菌作用

など、健康にも良いと言われています。

 

これは大根そのものにあるのではなく、

  • 切る
  • おろす

などで細胞が壊れることでイソチオシアネートに変化し、発生するのです。

なので、大根おろしにするとイソチオシアネートをたくさん摂取でき、ダイエットにより効果的になります。

 

またイソチオシアネートの元になる成分は、特に

  • 大根の先端部分

に多く含まれるので、ダイエット効果を高めるには「先端を皮ごとおろす」と良いと言えます。

イソチオシアネートは、時間が経過するにつれて分解されてしまうという特徴があります。

作り置きはせず、できれば15分以内に食べるようにしましょう。

便秘解消効果

大根には食物繊維も豊富に含まれているので

便秘解消効果

があります。

 

さらに、先ほど紹介した酵素が消化を早めるので便通も促進されます。

なので、生の大根では食物繊維と酵素の相乗効果が生まれるので、便秘改善効果が非常に高いと言えるのです。

その他の効果

大根にはまだまだ栄養素が含まれており、

  • カリウム:むくみ改善
  • ビタミンC:美肌効果
  • ビタミンP(ルチン):代謝促進

などの効果があります。

 

イソチオシアネートの抗酸化作用も重なって美肌効果は抜群で、

  • アンチエイジング効果
  • 肌のハリや潤いを保つ

などの効果も期待できます。

肌も綺麗になりながら痩せられるということで、ダイエットには最適な食材だと言えるでしょう。

生大根ダイエットのやり方や方法は?

生大根ダイエットのやり方は、

毎日、生の大根を300g食べる

という方法になります。

 

300gは輪切りにして約6センチほど。

 

食べるタイミングは、

  • 食事前
  • 食事中

どちらでも良く、食事制限は一切ないので苦ではないと思います。

 

サラダや和え物、漬物などバリエーションは豊富なので、飽きることなく続けやすいですね。

生大根ダイエットの効果的な食べ方

生大根ダイエットは、1回の摂取量が多ければより痩せるというわけではないので注意してください。

 

より効果を得たい場合は、

1日3回、大根おろしを300g食べる

という風に、回数を増やして大根はおろして食べます。

 

大根をおろした際に出る汁に大根の栄養素が流れ出ているので、

おろし汁ごと食べる

ことを忘れないでくださいね。

外食先などで大根をおろすことができない場合は、生の大根を口の中ですり潰すようしっかり噛んで食べましょう。

そうすることで大根が細かくなり、酵素を体内へ取り入れやすくなります。

スポンサーリンク

大根おろしアレンジレシピ

大根おろしの食べ方といえば、

  • 焼き魚
  • だし巻き卵
  • ハンバーグ

などメインの料理に添えて食べる方法や、

  • 納豆
  • なめたけ
  • もずく酢

などと混ぜて一品として食べる方法など数多くありますよね。

 

ここでも大根おろしを美味しく食べられるアレンジレシピをご紹介します。

アボカド納豆おろし

【材料】

  • 納豆:1パック
  • アボカド:1個
  • 大根:6cm

【作り方】

  1. 納豆と付属のタレを混ぜる
  2. アボカドを食べやすい大きさに切る
  3. 大根をおろし、全て混ぜ合わせて完成

納豆と大根おろしを混ぜるのは有名ですが、ビタミンなどを多く含むアボカドも一緒に混ぜることで美容効果が倍増します。

お好みでわさびやレモン汁、ポン酢などを入れても美味しいですよ。

大根おろしとほうれん草のおひたし

【材料】

  • ほうれん草:半束
  • 大根:6cm
  • めんつゆ:適量

【作り方】

  1. ほうれん草を茹でて、食べやすい大きさに切る
  2. 大根をおろして、ほうれん草と混ぜる
  3. めんつゆで味をつけて完成

ほうれん草のおひたしがダイエットメニューに変身!

お好みでしめじやシラス、ニンジンなどを入れるとボリュームも出て栄養もバッチリです。

めんつゆをポン酢にすると、より低カロリーになり、さっぱり食べられます。

大根おろしヨーグルト

【材料】

  • ヨーグルト:200g
  • 大根:50g
  • はちみつ(オリゴ糖でも可):適量

【作り方】

  1. 大根をおろす
  2. ヨーグルトに汁ごと入れ、はちみつを混ぜて完成

ヨーグルトの整腸作用でダイエット効果アップです。

便秘解消の効果を高めるならば、就寝前に食べると良いですよ。

大根1に対してヨーグルト4が黄金比率なので、その比率を守りながら、お好みの量を食べるようにしましょう。

ヨーグルトのダイエット効果については下記記事へ
ヨーグルトダイエットの効果的なやり方は?おすすめの食べ方も

生大根ダイエットの効果は?

お笑い芸人のたんぽぽ白鳥久美子さんが以前『ビューティー・コロシアム』で生大根ダイエットに挑戦し、70日間で

  • 体重:72kg ⇒ 60.4kg(−11.6kg)
  • 体脂肪率:37% ⇒ 29.1%(−7.9kg)
  • ウエスト:91cm ⇒ 67cm(-24cm)

と、驚異的なダイエットに成功されました!

(出典:フジテレビ

白鳥さんは

  • 運動
  • エステ

などを併用されていたので、それがダイエットに繋がった部分もありますが、それでも大根のダイエット効果が高いことがわかりますね。

 

さらに元AKB48の前田敦子さんも生大根ダイエット実践をブログに綴り、見事ダイエットに成功したことで話題になりました。

ダイエット前は少しぽっちゃりとていたのですが、痩せて綺麗になっていましたよ。

生大根ダイエットで痩せた口コミ

大根おろしがダイエットに良いということは広く浸透しているので、実際に無意識のうちに生大根ダイエットを行っている人は多いようです。

 

一部ですが、生大根ダイエットで痩せた人たちの口コミをご紹介します。

このように『大根おろし』すなわち『生大根』を食べて痩せた人は多数いらっしゃいました。

生大根ダイエットの効果の高さが伺えますね。

生大根ダイエットで痩せるための注意点

しかし、生大根ダイエットは大根を食べれば何をしていても痩せるというわけではないので、

  • 運動を取り入れる
  • 摂取カロリーに気をつける

など、ダイエットしているという意識を持つように注意しましょう。

 

実際、中には生大根ダイエットの実践しているものの、食べ過ぎによるカロリーオーバーで太っている方もいました。

 

生大根ダイエットは方法さえ間違わなければ効果が出やすいダイエットです。

ぜひ正しい方法を頭に入れた上で実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

-食べ物

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.