顔痩せ

顔痩せで小顔になる?男もできる運動やマッサージ方法を紹介!

投稿日:2016年6月30日 更新日:

ダイエットしても顔だけ痩せない・・・

 

そんな風に悩まされている方も多いのではないしょうか?

 

そこで今回は女性に限らず、男性でも実践しやすい顔痩せする方法を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

顔痩せすることのメリット

そもそも顔痩せすることによって得られるメリットを見直してみましょう!

小顔

顔痩せすることで得られるメリットは主に下記3つです。

  • 痩せて見える
  • 小顔に見える
  • 若く見られる

この中でも特に『痩せて見える』というメリットが大きいです。

 

というのも、『顔』は外見の印象を最も左右する部分であるため、顔が痩せていればトータル(全身)も痩せて見えるんです!

 

そうなるとダイエットに成功しているという実感が生まれ、自信が付き、「もっと頑張ろう」とモチベーションの向上にも繋がって、全身ダイエットへの相乗効果も生まれます。

 

逆に言えば、ダイエットに成功して体は細くなったとしても、顔が痩せなければ太っているように見られることが多いです。

これではダイエットをしている意味がありませんよね・・・

 

つまり、顔痩せすることは、ダイエットに多大な効果をもたらすのです!

顔痩せする方法

それでは顔痩せする方法を紹介していきたいと思います!

 

ですが、その前に顔が太っている原因がどこにあるのかを探る必要があります。

 

顔太りしている原因は、大きく分けて以下の3つに大別することができます。

  • 顔に脂肪がついている
  • 顔の筋肉が落ちている
  • 慢性的なむくみ

まず上記3つの中から、自分がどのパターンに一番近いのかを見つけてください。

 

その上で、その原因を解消できるダイエット方法を重点的に選んで取り組むようにしましょう!

スポンサーリンク

脂肪がついている場合

顔に脂肪がついている場合は、全身のダイエットを行っていけば、自ずと顔痩せすることに繋がってきます。

 

具体的には下記2点を意識して、ダイエットに取り組んでみて下さい。

  • 全身運動(有酸素運動)する
    • ジョギング、バイク、水泳など
  • 顔に汗を掻く
    • サウナや岩盤浴など

特に顔の汗をよく掻くことを意識すると、顔付近の脂肪も燃焼されやすいので、効果が現れやすいです。

筋肉が衰えている場合

顔の筋肉が衰えている場合は、顔がたるんでしまっている可能性が考えられます。

 

そこで顔を動かすことで、衰えてしまった筋肉を鍛える必要があるのですが、オススメなのが『舌回し体操』です!

『舌回し体操』とは、動画のように口の中で舌を動かす運動です。

 

これをオススメする理由として下記利点が挙げられます。

  • シワができる心配がない
  • 小顔効果が高い

実は巷で流行っている顔をクシャとさせるような運動は、シワを刻み込んでしまう原因となってしまうんです!

 

せっかく綺麗になるために頑張っているのに、逆効果になってしまっては意味がありませんよね?

 

その点、『舌回し体操』であれば、伸ばす運動なのでシワができないどころか、むしろ法令線を薄くする効果があります。

 

さらに顎周りの筋肉によく効くため、顎のたるみを解消でき、小顔効果が高いのも特長です。

 

ただ注意点として、無理はせずに行うようにして下さい。

一度にたくさん行うと、筋肉がつきすぎてしまう可能性があるからです。

 

左右10回ずつ程度を目安にして、毎日少しずつ実践するようにしましょう!

慢性的にむくみの場合

むくんでいる状態は、リンパの流れが悪く、余分な老廃物や水分が顔に溜まっている状態になっています。

 

よって、むくみを取るためには溜まっているリンパを流す、いわゆる『リンパマッサージ』を行う必要があります。

リンパマッサージ
(出典:http://diet-de-yasetai.jp/)

『リンパマッサージ』は、顎周りを下から上にマッサージする要領で行うのですが、この時の注意点として絶対に下記2点を守るようにしてください。

  • 優しく行う
  • やりすぎない
  • 摩擦を最小限に抑える(クリームを用いるなど)

これらを守らないと、『肌荒れ』に繋がってしまいます。

 

またマッサージの際に小顔ローラーを用いると、より効果的にリンパを流すことができます。

手では上手くできないという方は、小顔ローラーを使用すると簡単にリンパを流すことができるのでオススメです。

 

小顔ローラーを使用する際も、

  • 顎のラインを下から上に向かってリンパを流す
  • 力は入れすぎず、優しく撫でるように行う
  • やりすぎない

ということは意識して取り組んでください。

 

また、このリンパマッサージと並行して、ランニングなどの全身運動も行うと、代謝を良くなり、むくみ解消効果が倍増させる事ができます。

 

本気で顔痩せしたい方は、ぜひ1度お試し下さい。

スポンサーリンク

朝・晩10分で小顔になれる裏技

最後に、毎日朝晩10分続けるだけで小顔になれる裏技をご紹介します。

 

その方法とは・・・

耳に輪ゴムをかける

というものです!

小顔
(出典:スクール革命)

この方法は2017年1月8日に放送された『スクール革命』で紹介されたもので、
この裏技を実践した女性は下記画像のような結果を出しています。

スクール革命

(出典:スクール革命)

個人差はあるそうですが、明らかに顎が細くなっているのが確認できますよね!

輪ゴムを耳にかけると小顔になる理由

それでは、なぜ輪ゴムを耳にかけると小顔になれるのでしょうか?

 

先ほど、顔太りしている原因は

  • 顔に脂肪がついている
  • 顔の筋肉が落ちている
  • 慢性的なむくみ

の3つだとご紹介しましたよね。

 

しかし、実はこれら以外にも顔が大きく見える原因として、

筋肉が凝り固まって骨が歪むから

というものも挙げられるんです!

 

人は疲れたり、ストレスを感じたり、歯を食いしばったりすると、
咬筋と呼ばれる噛む筋肉や表情筋が緊張して硬くなります。

スクール革命
(出典:スクール革命)

そうなると、それらの筋肉についている骨が正しい位置から外れて、
顔が大きくなる原因となってしまうのです。

 

そこで、輪ゴムを耳に10分程度かけて刺激することで、
凝り固まっていた筋肉を緩ませることができるので、
骨の歪みも解消されて小顔効果が期待できるというわけです。

小顔
(出典:スクール革命)

説明を聞けば、小顔になるのも納得ですよね!

耳に輪ゴムをかけて小顔になる方法

それでは耳に輪ゴムをかけて小顔になる方法を紹介します。

 

やり方は簡単で、

毎日朝晩10分ずつ輪ゴムをかけるだけ

となります。

 

 

とても簡単ですよね。

 

ポイントは筋肉が硬くなってしまうと元通りに戻ってしまうので、
毎日朝晩10分という時間を守って、定期的に続けることです。

 

10分以上続けても問題ないそうですが、
やりすぎると耳がもげそうになるみたいなので、
やりすぎには気をつけて下さい。

まとめ

以上、小顔になる方法をご紹介しました!

 

小顔になりたい方は、
自分の顔が太ってしまっている原因がどこにあるのかを踏まえて、
最も適した対応を取るようにしてみてください。

 

また最後に紹介した輪ゴムを耳にかける方法は、
いつでも簡単にできることだと思いますので、
ぜひ積極的に取り入れていきましょう!

スポンサーリンク

-顔痩せ

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.