食べ物

こんにゃくダイエットの効果や方法は?痩せた口コミと人気レシピも

投稿日:2017年3月23日 更新日:

こんにゃくと言えば、カロリーが低いからダイエットに最適!ということはもう有名ですね。

そんな『こんにゃくダイエット』を試したことがある方も多いかもしれません。

 

しかし、本当に痩せるの?ただ食べるだけでいいの?

そんな疑問がありませんか?

 

今回はこんにゃくダイエットを成功させる方法と効果、そして注意点も交えてご紹介します。

スポンサーリンク

こんにゃくのダイエット効果

まずはこんにゃくのダイエット効果について見ていきましょう。

 

皆さんご存知だと思いますがこんにゃくは何と言っても低カロリーで

100gあたり約6kcal

しかありません。

これは商品によって違いはありますが、こんにゃくは約95%が水分でできているためです。

 

スーパーなどで売られている板こんにゃくは約200gなので、1枚食べたとしてもたった12カロリーしかありません。

しかし、ダイエットに良いと言われる理由はそれだけではないのです。

低糖質

こんにゃくはカロリーが低いと先ほど言いましたが、実は糖質も低いのです。

こんにゃく100gあたり約0.3gしかありません。

 

ご飯1杯の糖質は50gなので、比較するとものすごく少ないことがわかりますね。

食物繊維

こんにゃくには食物繊維も含まれています。

こんにゃくと言えば水溶性食物繊維のグルコマンナンと思いがちですが、それはこんにゃく芋の状態。

 

芋からこんにゃくへ加工する際に凝固剤(水酸化ナトリウムなど)を使うのですが、この時に不溶性食物繊維に変化し、グルコマンナンではなくなります。

 

では不溶性食物繊維とは何なのかというと、その特徴は

  • 腸内環境の改善
  • デトックス効果

の2つとなります。

 

胃腸で水分を吸収して大きく膨らみ、腸の働きを活発にして便のカサを増やすので、

  • 便秘改善
  • むくみ改善

の効果もあり、これらデトックス効果はコレステロール値を下げる効果もあるので、ダイエットに良いということなのです。

こんにゃくは食べてから腸に届くまで、ほぼ消化されないほどの強い不溶性食物繊維です。

消化されにくいので満腹効果は高いですが、食べるときに水分を多く摂らないと、反対に便が硬くなるので気をつけてください。

ダイエットに重要なカルシウム

カルシウムはダイエットに関係していて、カルシウム不足の人は脂肪がつきやすくなるので太りやすいということがわかってきました。

こんにゃくにはカルシウムも含まれているので

痩せやすい体を作る

ことで、ダイエットのサポートをしてくれるのです。

ダイエット以外の効果

こんにゃくにはセラミドが含まれています。

セラミドと言えば化粧水などに含まれる保湿成分なので美肌効果も期待できます。

 

さらにデトックス効果が高いことから

生活習慣病予防

にも効果的なので、こんにゃくは健康にも良いのです。

スポンサーリンク

こんにゃくダイエットの3種類のやり方

こんにゃくのダイエット効果が理解できたところで、こんにゃくダイエットのやり方を解説します。

 

こんにゃくダイエットは、その名の通り"こんにゃく"を食べるダイエット方法ですが、

  • 食前にこんにゃくを食べる
  • 主食(もしくはメイン料理)をこんにゃくにする
  • 間食をこんにゃくにする

と3種類のやり方があります。

順に詳しく解説していきますね。

こんにゃくの1日当たりの適正摂取量は約250gです。

たくさん食べれば良いというわけではないので必ず守りましょう。

食前こんにゃくダイエット

食前こんにゃくダイエットは、文字通り

食前の30分前に"こんにゃく"を食べる

というダイエット方法です。

 

食前にこんにゃくを食べることで、こんにゃくのダイエット効果を取り入れ、満腹感が得られます。

すると、自然と食事量が減り、摂取カロリーを抑えることができるのです。

 

そのことから、

夕食の30分前に水200mlとこんにゃくを食べる

という方法が1番効率が良いです。

 

夜は運動量も少なく、消費カロリーも少ないので、食前に食べるなら夕飯前が1番効果が高いと言えるでしょう。

主食(もしくはメイン料理)こんにゃくダイエット

2つ目に、主食、もしくはメイン料理をこんにゃくに置き換える方法です。

 

メイン料理を置き換える場合は、肉や魚などの代わりに"こんにゃく料理"を食べます。

これは、のちに紹介する『冷凍こんにゃく』がおすすめです。

 

主食を置き換える場合は、ご飯やパン、麺類などの炭水化物の代わりに"こんにゃく"を食べます。

最近では、

  • こんにゃくラーメン
  • こんにゃくご飯
  • こんにゃく焼きそば
  • こんにゃくうどん
  • こんにゃくそば

などのこんにゃく商品がスーパーにも並んでいるのでこれらを使ってもいいですね。

 

ご飯をどうしても食べたい場合は、お米に白滝を刻んだものを入れて食べる白滝ご飯も簡単にできるのでおすすめです。

白滝ご飯の作り方

白滝ご飯は、2017年4月7日放送の『究極の○×クイズSHOW!!超問!真実か?ウソか?』でもダイエット食として紹介されました。

しらたきご飯

(出典:日テレ

【材料】

  • お米:1合(150g)
  • 白滝:80g

【作り方】

  • 白滝を洗って空煎りし、細かく切る
  • 釜にお米と規定量の水を入れ、白滝を入れる
  • 軽くかき混ぜ炊く

以上でできあがりです。

 

お米1合に対して80gが目安ですが、量はお好みで増やしても減らしても構いません。

番組では、白米3:白滝1の割合で作るように紹介されていました。

しらたきご飯

(出典:日テレ

白滝でカサ増しできるので、ご飯の量が大幅に減らせカロリー減が見込めます。

 

そのカロリー差は白米3:白滝1の割合で作った場合、茶碗一杯150gあたり

  • 白米:252kcal
  • しらたきご飯:198kcal

とのこと。

しらたきご飯

(出典:日テレ

ほとんどご飯と変わらない感覚で食べられますので、ダイエット中にはオススメの一品です。

こんにゃく米もオススメ!

なお、作るのが面倒な方は、混ぜるだけで"こんにゃくご飯"になるこんにゃく米も販売されています。

スボラな方は、こういったものを上手に使ってダイエットを続けていきましょう。

こんにゃくおやつダイエット

最後に、間食などのおやつをこんにゃくにする方法です。

 

もちろん、こんにゃく料理でも構わないのですが、最近はこんにゃくを使った商品が複数販売されています。

  • こんにゃくチップス
  • こんにゃくゼリー
  • こんにゃく飲料

など、好きなもので良いので間食をこちらに置き換えます。

 

普段間食が我慢できない人は大幅に摂取カロリーを減らせますね。

こんにゃくなのでカロリーは少ないですが、美味しいものが多いですよ。

こんにゃくダイエットの注意点!

こんにゃくダイエットをする上での注意点として、こんにゃくだけを食べるなど極端なことは絶対にしないようにしましょう。

栄養が偏るだけでなく、こんにゃくは不溶性食物繊維で消化されにくいので、食べすぎると腸が詰まり腸閉塞になる可能性があります。

 

そういう意味で、開腹手術をした人は癒着性腸閉塞を発症する危険性がありますので、こんにゃくダイエットは避けた方が良いと言えます。

 

また、こんにゃくはビタミンなどの必要な栄養素が吸収されるのを抑えてしまう効果もあるので、

1日250gまで

という摂取量に気をつけ、栄養バランスを考えて取り入れるようにしましょう。

スポンサーリンク

こんにゃくダイエットで痩せた口コミは?

こんにゃくダイエットは簡単で始めやすいのもあり、人気のダイエット方法です。

 

一部ですがダイエット実践者の口コミをピックアップしたので見てみましょう。


このように、こんにゃくダイエットに成功して痩せた人は非常に多かったです。

 

ただ、ここでは紹介していませんが、中にはこんにゃくだけを食べて激やせしている人も多くいたのですが、それは人によっては危険行為なので絶対にやめましょう。

 

そして、上記口コミで"冷凍こんにゃく" という食べ物が出てきていますね。

これは、こんにゃくを凍らせただけでお肉のような食感になると人気のアレンジレシピで、
こんにゃくダイエットに向いている食べ物なので、作り方をご紹介します。

冷凍こんにゃくの作り方

冷凍こんにゃく、または氷こんにゃくとも呼ばれますが、歯ごたえがあってお肉のようになるのでダイエット食になると話題なレシピです。

作り方はとても簡単ですよ。

 

【作り方】

  1. 板こんにゃくを食べやすい大きさに切る
  2. 熱湯で2〜3分茹でアク抜きする
  3. タッパーなどの保存容器に入れ24時間以上冷凍する
  4. 冷凍したこんにゃくを自然解凍、もしくは熱湯で解凍する
  5. キッチンペーパーでしっかり水気を切って完成

 

最初こんにゃくを切る際に、

  • 一口大ブツ切り
  • 細切り

など、用途によって切り方を変えましょう。

そうすることで、

  • 唐揚げ
  • 青椒肉絲
  • 酢豚
  • 生姜焼き
  • ステーキ

など様々な料理にお肉の代わりとして使うことができます。

しっかりと水気を切らないと調理の際に油はねをして火傷する可能性があるので気をつけてください。

他にも、冷凍こんにゃくを細かく切って

  • ハンバーグ
  • 餃子

などに入れてカサ増しもできます。

「お肉の代わり」を意識すれば、無限大にアレンジできるのでやってみてくださいね。

こんにゃくダイエットを成功させよう!

こんにゃくは煮物やおでんが定番レシピですが、食感が独特で味もあまりないのが特徴ですね。

こういう食べ物ダイエットは食べ続けるうちに飽きて辞めてしまう可能性が高いです。

うまく調理法を変えて食事に取り入れるようにすることが成功の秘訣です。

 

こんにゃくは値段もお手頃で常にスーパーで買うことができるので実践しやすいと思います。

ぜひ冷凍こんにゃくにアレンジしてみてください。

こんにゃくを食べる時は水分を摂ること、絶対忘れないでくださいね。

スポンサーリンク

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円(5回以上の継続が条件)、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-食べ物

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.