レギンス入浴ダイエット方法は効果なし?正しいやり方と痩せた口コミ

生活習慣

レギンス入浴ダイエット方法は効果なし?正しいやり方と痩せた口コミ

投稿日:

脚の太さや足のむくみに悩んでいる女性は多いですよね。

下半身は心臓から離れているため、老廃物や不純物がたまりやすく、頑固なセルライトになり痩せにくい部分でもあります。

でも、基礎代謝を上げて血行を良くすれば、老廃物が排出されて、むくみが取れて、足をスッキリ細くすることができるのです。

そして最近、「簡単に下半身が痩せた!」とレギンス入浴ダイエットが話題になっています。

そこで今回は、簡単に脚やせができるレギンス入浴ダイエット方法について、その効果や正しいやり方、注意点を紹介します。

「効果なし?痩せない?」気になる実践者の口コミや、おすすめの着圧レギンスまでまとめていきます。

レギンス入浴ダイエットとは?

レギンス入浴ダイエットとは、その名の通り、レギンスを履いて入浴をするだけの簡単なダイエット方法です。

そもそも足が太くなる原因って?

そもそも足が太くなってしまう原因は、運動不足や生活習慣が乱れにより、体の代謝が悪くなり、脚に老廃物や不純物が溜まってしまうからです。

本来、人間の体は、食品などから体に溜まった老廃物や不純物といった不要物は、リンパから心臓に戻されて尿と一緒に排出されます。

 

しかし、代謝が悪くなると老廃物や不純物は脂肪と結合して、頑固なセルライトとして残ってしまうのです。

脚にセルライトがついてしまうと、なかなか簡単に痩せることが難しくなります。

レギンス入浴で血行を良くする

そこで、体を芯から温めてくれるお風呂に入ると体の血行が良くなるわけです。

レギンスを履いて入浴することで、さらに血行を促進し、体に溜まった老廃物がしっかり排出されて、下半身がスッキリするのを実感できます。

レギンス入浴ダイエットは下半身の脂肪燃焼に効果的

レギンス入浴ダイエットは、特に下半身の脚やお尻の脂肪燃焼に効果的です。

レギンス入浴ダイエットを続けると、基礎代謝が上がるため、運動しなくても何をしなくても、エネルギーが消費されるようになるので、痩せやすい体質になるのです。

 

また、普通に入浴するよりも多くの汗をかき、デトックス効果が期待できるため、脚のむくみも解消されて、一回り脚を細くすることができます。

レギンス入浴のダイエット効果

レギンス入浴ダイエットは、普通のレギンスではなく、圧力をかける着圧レギンスを使用します。

そのため、お風呂に入っているだけで自然に脚に圧力がかかり、老廃物や不純物を流してくれるリンパの流れが活発化して、足が引き締まっていくのです。

脚に溜まった頑固なセルライトもしっかりリンパの流れによって心臓に戻されて、汗と一緒に排出されるため、むくみが取れて、足がすっきりするのを実感できます。

脚にたまった余分な水分が汗とともに排出されるので、固くなったセルライトも柔らかい脚になっていくのです。

 

運動不足の方やいつも立ちっぱなしで午後になると足がパンパンにむくんでしまう方は、一度レギンス入浴ダイエットを試してみてください。

入浴後は、むくみがすっきりして、脚が軽くなり、きつかったパンツも 余裕を感じられるようになりますよ。

冷え性改善や妊活にも効果的

レギンス入浴ダイエットは、脚痩せやお尻痩せに効果的ですが、冷え性の改善にも効果的です。

特に女性は、夏でも手足が冷えてしまう方が多いですが、レギンス入浴ダイエットをすると、内臓がしっかり温まるため、体の代謝が上がり、全身が温まって冷え性を改善します。

そして、内臓が温まるため、子宮環境や卵巣機能もアップするため、妊活にも効果的です。

レギンス入浴ダイエットは、むくみ取りや足痩せだけではなく、健康効果にも期待できるので、試して見る価値があります。

レギンス入浴ダイエットは効果なし?痩せない?口コミまとめ

レギンス入浴ダイエットは、激しい運動や辛い食事制限をしなくても、簡単に足痩せダイエットができると話題です。

しかし、本当に痩せるのか、効果あるのかどうか実践者の口コミが気になるところですよね。

そこで、レギンス入浴ダイエットで実際に足痩せに成功した方の口コミをまとめてみました。

レギンス入浴ダイエットは、即効性がありすぐに脚やせを実感できるという口コミが多く見受けられました。

なかなか痩せない脚がすぐに細くなるのは嬉しいですよね。

レギンス入浴ダイエットの正しいやり方と注意点

レギンス入浴ダイエットで脚痩せに成功するためには、いくつかのコツがあります。

正しいやり方をしなければ、しっかり足を細くすることはできません。

それでは、レギンス入浴ダイエットの正しいやり方と実践する際に気をつけたい注意点を見ていきましょう。

レギンス入浴ダイエットは着圧レギンスを使おう

レギンス入浴ダイエットは、着圧レギンスを使うことが基本です。

普通のレギンスでは、圧力をかける作用がないため、ちゃんと着用レギンスを付けてるようにしましょう。

SNSでレギンス入浴ダイエットが話題になってから、通販サイトでも人気商品が販売されています。

おすすめの着圧レギンスは?

どの着圧レギンスを選べば良いのか分からない・・・

という方のために具体的なものを紹介すると、多くのダイエッターから人気を集めているものは

エクスレッグスリマー

という加圧式脂肪燃焼ストッキングになります。

エクスレッグスリマーは、ふくらはぎ・太もも・足首のパーツ別に異なる圧力をかけて、ジンジンと脂肪燃焼を促進させてくれるソックスです。

人気の秘訣は、その圧力がしっかりと効果的なダイエットが得られるよう計算尽くされたものになっているということです。

普通の着圧ソックスとしても人気を集めているダイエットグッズになります。

 

またエクスレッグスリマーは、寝るときに着用して足のむくみを取る作用があるため、他の着圧レギンスと比べると、足に感じる圧力は若干弱めになっています。

お風呂の中では既に圧力がかかっているため、エクスレッグスリマーの圧力がちょうど良く感じますよ。

 

通常の使い方を通りに、寝ている時に使って足のむくみをとることもできますが、レギンス入浴ダイエットに用いることで、さらに血行促進して、脂肪燃焼をアップすることができます。

ふくらはぎの効果的な痩せ方と太くなる原因!短期間で細くする方法とは

お風呂の温度はぬるま湯に設定する

レギンス入浴ダイエットは、温度設定も重要です。

温度はぬるま湯の38度から40度に設定しておくのがベストです。

温度があまり暑すぎると、皮膚に刺激を与えたりのぼせてしまうので気をつけましょう。

 

ぬるま湯に設定しておくと、ゆっくりとジンジン体が温まるのが実感できます。

そして、ぬるま湯に浸かると、体がリラックスしてゆっくり睡眠できるのです。

 

ぬるま湯でじっくりと汗をかくと、体の代謝が上がり、常に体が温まるため、冷え性が改善されて、太りにくく痩せやすい体質になっていきます。

ただし、あまりに長時間浸かっていると、脱水症状を引き起こしたり、のぼせてしまうので、レギンス入浴ダイエットは約20分〜30分が理想的です。

レギンス入浴中にリンパマッサージをして代謝アップ

脚が太くなってしまうのは、老廃物や不純物がたまり、脂肪と結合して硬いセルライトになってしまうからです。

お風呂の中で体を温めながらリンパマッサージをすると、脚に溜まった老廃物を流して、余分な水分を排出できるので、脚痩せすることができます。

効果的なマッサージのやり方

レギンス入浴ダイエットをしているときも、レギンスを履いた上からリンパマッサージをすることで、さらに血行促進して、脂肪燃焼を促進させることができます。

じっとして浸かっているよりも、リンパマッサージでさらに脚痩せ効果をアップさせましょう。

 

やり方は、基本的に足元からふくらはぎ、太ももへ向かって、下から上へとマッサージしていくのが基本です。

  1. はじめに、5本の指を使って足の指の間に指を入れて、足の血行を良くしてあげます。
  2. 足の裏も親指で足つぼをしていきます。
  3. その後は、足首からふくらはぎ に向かって老廃物や不純物を流すように 下から上へとほぐすようにしてマッサージしていきます。
  4. セルライトが硬くなっている部分は雑巾を絞るように、固く力を入れて ひねったり揉んだりようにして、下から上へと引っ張っていきましょう。
  5. 次に膝から太ももへ固くなった脂肪を絞り込むようにして、マッサージします。
  6. 太ももまでマッサージしたら、足の付け根にリンパが多くあるので、優しくさすると、無駄な老廃物や不純物が流れていきます。

レギンス入浴ダイエットをする時にリンパマッサージをすることで、さらに血行促進脂肪燃焼効果をアップさせるので試してみてください。

脚やせに効果的なマッサージ方法・運動・ストレッチ・グッズを徹底解説

発汗・保温作用のある入浴剤を使おう

レギンス入浴ダイエットは、普通にお風呂に入ってるだけでも血行促進して、脂肪燃焼に効果的ですが、 発汗作用や保温作用のある入浴剤を使うと、さらにその効果がアップします。

ダイエット専用の発汗作用のある入浴剤は、レギンス入浴ダイエットとの相性は良いので、お気に入りを見つけて使うと良いです。

アロマエッセンスでリラックス効果

また、自分の好きな香りのアロマエッセンスを入れると、リラックス効果があり、気持ちよくバスタイムを過ごすことができますよ。

レギンス入浴ダイエットは、自分のお気に入りの入浴剤を使うと、さらに気持ちよく、そしてより発汗作用を高めることができるのです。

レギンス入浴ダイエットの前にコップ1杯の水を飲もう

入浴ダイエットは、一度やってみると分かりますが、かなり大量の汗をかきます。

まるでサウナのように、額からポタポタ汗が流れ落ちてくるのです。

水分不足のままレギンス入浴ダイエットをしてしまうと、脱水症状になったりふらついてしまうことがあるので気をつけましょう。

 

レギンス入浴ダイエットをする時は、入浴中もこまめに水分補給することが大切です。

お風呂場にペットボトルの水を一本持っていくと良いでしょう。

もしくは、入浴する前にコップ一杯の水を飲むようにしてください。

冷たい水ではなく、常温の水を取ることで、発汗作用を高めます。

 

水を多く飲むと、発汗作用が高まり、多くの老廃物や不純物を体外に排出させることができます。

レギンス入浴ダイエットのまとめ

今回は、簡単に脚痩せダイエットができると話題のレギンス入浴ダイエットをご紹介しました。

着圧レギンスを履いたままお風呂に入る、というそれだけの方法ですが、かなりの発汗作用があり、デトックス効果が期待できます。

レギンス入浴ダイエットを初めてやってみると、かなりの量の汗がかくことにびっくりさせされるかもしれません。

今まで、いろいろなトレーニングや 食事制限をして、足痩せダイエットをしたけど、全然細くならなかった…と悩んでいる方は、是非一度レギンス入浴ダイエット してみてください。

あわせて読まれている人気記事

-生活習慣

口コミで高評価のダイエット食品

コンブチャクレンズ

KONBUCHA CLEANSE

海外セレブや有名芸能人も愛飲する燃焼系デトックスドリンク

発酵飲料であるコンブチャをベースに200種類以上の酵素や酵母を配合

コンブチャの本場アメリカで売上1位を獲得

本数限定で初回1000円(82%OFF/送料無料)

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

B.B.B(トリプルビー)HMB & クレアチン48000

カリスマトレーナーAYA先生監修のダイエットサポートサプリメント

トレーニングの効率をアップさせる『HMB』と『クレアチン』を中心に美容成分を多数配合

ブルーベリー風味で飲みやすい顆粒タイプ

初回500円、AYAトレDVDの特典や全額返金保証あり

Copyright© ダイエット方法集 , 2018 AllRights Reserved.