生活習慣

マスクつけるだけダイエットの方法と効果は?痩せる理由や注意点も

投稿日:

マスクといえば、皆さん風邪を引いた時や花粉の時期につけることが多いですよね。

しかし、つけるだけで痩せられるマスクというものがあるのをご存知ですか?

 

マスクつけるだけで痩せる?という疑いの声が聞こえて来そうなのですが、『林先生が驚く初耳学』という番組でも実際に証明されており、3週間で

  • 20代女性:60.3kg → 55.5kg=−4.8kg
  • 30代女性:66.7kg → 62.2kg=−4.5kg
  • 40代女性60.5kg → 53.9kg=−6.6kg(ウエスト91cm → 79.5cm=−11.5cm

という驚きの結果が出ていました。

(出典:林先生が驚く初耳学

今回はそんな、マスクをつけるだけのダイエット方法を注意点とともに解説します。

スポンサーリンク

マスクつけるだけダイエットとは?

マスクをつけて痩せる「マスクつけるだけダイエット」は、呼吸器内科医で医学博士の大谷義夫先生も提唱しているダイエット法。

書籍にもなっており、高機能マスクが2枚付属されているのですが、

  • 1日8時間
  • 2週間つけるだけ

という、とても手軽なダイエット方法です。

このマスクを使って実際に痩せている人がたくさんいて、

  • 2週間で1kg痩せた
  • 2週間で2.5kg痩せた
  • 徐々に体重が落ちてきている

などの口コミがあります。

 

一方、『林先生が驚く初耳学』ではピッタリッチというマスクが使われていました。

これらの高機能マスクは通常のマスクとは違い、特殊な構造になっているのです。

羽生結弦も愛用するピッタリッチとは?

ピッタリッチは〝株式会社くればあ〟が製作しているオーダーメイドマスクです。

フィギュアスケートの羽生結弦選手が大気汚染対策として、空港などで使用していて話題となりました。

このマスクは10層構造になっており、網目の大きさが1/10000mmという世界一細かいフィルター。

(出典:林先生が驚く初耳学

  • PM2.5
  • ウイルス・菌
  • 放射性物質
  • 花粉

などを、できる限り通さない仕組みになっています。

 

オーダーメイドなので全て手作業で作られていることもあり、1枚あたりの値段は高めですが、
100回まで洗って再使用できるので、1回あたりの金額にすれば100円程度と、さほど高くありません。

自分にぴったり合うオーダーメイドなので、そう考えると安いとも言えるでしょう。

マスクのダイエット効果とは?

では、なぜ高機能マスクをつけると痩せられるのかを見てみましょう。

呼吸筋を鍛える

マスクをして呼吸をすると、マスクが壁となって息がしづらいですよね。

これは呼吸をする際に使われる呼吸筋に負荷がかかっている状態なのですが、息がしづらい時はより酸素を取り込もうと大きく息を吸うと思います。

 

この行動には呼吸筋を鍛える効果があるのですが、ピッタリッチは一般的なマスクの3倍もの負荷がかかるので、

消費カロリーが通常の呼吸の3倍

にもなるのです。

(出典:林先生が驚く初耳学

また、自然と腹式呼吸になり、

  • インナーマッスルが鍛えられる
  • 代謝が上がる
  • 便秘・むくみ解消

などの効果も期待できます。

 

インナーマッスルが鍛えられればウエストのお肉にも効果があるので、ウエストが細くなるのです。

間食を予防する

マスクをつけていると口が塞がれているので、何か食べたり飲んだりする時は、マスクをずらすか外さないといけません。

これが億劫になって間食をしなくなったという人が多数いらっしゃるのです。

 

普段からちょこちょこ何かをつまんでしまって間食が多い人は、マスクをつけるだけで間食を減らせるのではないでしょうか。

美容効果もあり

マスクつけるだけダイエットは、マスクをつけている時間が長いので、すなわち肌を覆っている時間が長いということ。

つまり、自分の息でスチーム代わりにもなるのです。

 

実際、マスクつけるだけダイエットの実践者は、

  • 肌荒れが改善した
  • 唇が潤った

などの効果も得られたそうですよ。

スポンサーリンク

マスクつけるだけダイエットの方法は?

腹式呼吸を促す、マスクつけるだけダイエットの方法は、

  • 1日8時間マスクをつける
  • 食事制限はしない

というとても簡単な方法です。

 

時間が決められていますが、要は普段の生活でマスクをつけるということなのでとても手軽だと思います。

実際、『林先生が驚く初耳学』では、起きている間はマスクをつけるという条件で行われていました。

 

最近では外出中や仕事中でもマスクをつけている人は多いので、自然と実践できるのではないでしょうか。

マスクつけるだけダイエットの注意点

とても手軽なマスクダイエットですが、注意点もあります。

就寝時はつけない

ピッタリッチなどの高性能マスクは消費カロリーが3倍になるので、痩せたい気持ちでずっとつけていたい気もしますが、
寝ている時間は疲労を回復する時間。

呼吸がしにくいマスクをつけているとエネルギーを使うので体が休まりません。

 

眠りの質が悪くなって体調に影響することもあるので、就寝時は体を休ませることに専念しましょう。

運動中はつけない

マスクつけるだけダイエットは、日常生活にマスクをつけるダイエットです。

マスクをつけながら運動すると負荷がかかりすぎて、酸欠になる可能性もあります。

 

普段から心肺機能を鍛えているアスリートならまだしも、一般の人には危険なので控えましょう。

通常のマスクでも代用OK?

マスクつけるだけダイエットでは特殊な構造のマスクが使用されていますが、通常のマスクでも多少なら効果があると思います。

呼吸がしにくいという点がポイントなので、フィルターが多いタイプのマスクでも少なからず効果は期待できるでしょう。

 

とはいえ、しっかりと効果を出したいなら、正式な方法である高機能マスクを使うようにしましょう。

呼吸に負荷がかかり、腹式呼吸を行うという点では、やはり高機能マスクには劣りますので、
ダイエット目的でつけるのならば、高機能マスクを使用されることをオススメします。

まとめ

今回は、マスクをつけるだけで痩せるという「マスクつけるだけダイエット」を紹介しました。

医師が推奨しているダイエットなので、効果も安全性も高いダイエットです。

 

ピッタリッチの金額が多少ネックですが、1日100円程度と考えればジュース1本の値段と変わらないですよね。

手軽に痩せたい!無理したくない!

そんな人は試してみる価値があると思いますよ。

スポンサーリンク

-生活習慣

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.