食べ物

肉食やせダイエット方法!MEC食(お肉,卵,チーズ)の効果とは?

投稿日:

2017年5月17日に放送された『ダイエット総選挙2017』で肉食やせダイエットが紹介されました。

 

多くのダイエッターの方は、

「ダイエット中はお肉を我慢して、なるべくカロリーの低い野菜を食べなくちゃいけない」

と考えているのではないでしょうか?

 

肉食やせダイエットは、そんなダイエットの常識とも言える考えを覆すダイエット方法になります。

 

ここでは肉食やせダイエットの効果とやり方について、お肉を食べるとなぜ痩せることができるのかとともに解説します。

スポンサーリンク

肉食やせダイエットとは?

肉食やせダイエット

出典:ダイエット総選挙2017

肉食やせダイエットとは、その名の通り、

食生活を肉中心にするダイエット方法

になります。

 

肉中心ということで、具体的に一体どんな食事メニューをとれば良いのかというと、
1日の食事の基本となる食材は

  • 肉200g
  • 卵3個
  • チーズ120g

とされています。

出典:ダイエット総選挙2017

これらを基本の食事とするダイエット方法が肉食やせダイエットとなります。

それぞれの英語表記『肉(Meet)』、『卵( Egg)』、『チーズ(Cheese)』の頭文字から、MEC食とも呼ばれる食生活です。

それでは、なぜこの3つを基本の食事とすると痩せることができるのか見ていきましょう。

肉食やせ(MET食)ダイエットで痩せる理由

お肉やチーズ、卵は高カロリーと思いがちですが、同時に高たんぱく質食品でもあります。

たんぱく質は筋肉の元となり、代謝アップにも繋がる栄養素です。

 

つまり、たんぱく質を多く含む3つの食材を中心に摂取していくことで、

痩せやすい体を作ると同時にメリハリボディ作りをしていく

というのが肉食やせダイエットの狙いなのです。

 

今回のダイエット方法では、脂身は避けて赤身だけなどの細かいルールはなく、
お肉であれば

  • 豚トロ
  • もも肉

でも何でも良いそうです。

 

ただし、量はあくまでも1日あたり200gと決められていますので、その点は気をつけるようにしましょう。

肉食やせダイエットの方法

『ダイエット総選挙2017』で紹介された肉食やせダイエットのやり方は

  • 肉200g、卵3個、チーズ120gを1日の食事の基本量として食べる
  • 野菜は彩り程度に摂取
  • 米などの炭水化物は一切摂ってはいけない
  • 必ず小さく切って、30回噛む

という方法になります。

 

炭水化物抜きを徹底しますが、その分、食べ応えのある肉などを食べられるので、あまりストレスは感じずに続けられるかと思います。

何より炭水化物を抜けば結果が出るのも早いので、モチベーションの維持にも繋がりますよ。

小さく切って、30回噛むことがダイエット成功のポイント

また、「必ず小さく切って、30回噛む」は、このダイエットの最重要ポイントだとされています。

 

よく噛むことで早食い防止&満腹感を得るという効果があります。

そして、さらに食べ物を小さく切って食べるのことで、その効果を増大させることができるのです。

 

切る大きさは、粒ガム程度の大きさが理想とされています。

出典:ダイエット総選挙2017

この大きさのを30回噛むので、一回の食事は大体40分と普段以上に長めにかかってしまいます。

ただし、その分、血糖値の上昇も抑えられ、少ない量で満腹感を得ることができるのです。

30回も噛む時間がない時は?

とはいえ、よく噛んで食べるとなると、どうしても時間が足りない時もあると思います。

そういう時は、いつも通り食べちゃおうと思うのではなく、いっそ食事を諦めてあとで食べるようにしましょう。

一度いつも通りの食事法に戻してしまうと、つい癖づいてしまいます。

時間のある時に、ゆっくり食べたほうが満足感も桁違いですよ。

食事量は1日でまとめて食べても、分けてもOK

上記にあった、1日の規定の食事量は、

まとめて1食で食べても、
分けて食べても

どちらでも問題ありません。

 

『ダイエット総選挙2017』で肉食やせダイエットに挑戦した皆さんの食事内容は下記画像のような感じでした。

出典:ダイエット総選挙2017

これで家族三人分の1回の食事だそうです。

限られたものしか食べられない、とは思えないほどご馳走ですね!

 

別の方は、朝を少なめのチーズ2個にして、昼と夜で結構ガッツリ食べていました。

出典:ダイエット総選挙2017

夜は少なく抑えるなどのルールもないため、1日の終わりがガッツリめでも何も問題はありません。

 

さらに別の女性も、朝と昼にチーズとゆで卵を分けて食べ、時間のある夕食時にがっつりとお肉を食べていました。

出典:ダイエット総選挙2017

これだけしっかり食べることができれば、炭水化物は食べなくても十分だと感じるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

肉食やせダイエットを10日続けた結果

『ダイエット総選挙2017』で肉食やせダイエットを10日続けた3人の結果は、

  • 吉村さん
    • 85kg→79.5kg
    • -5.5kg達成
  • 餅田さん
    • 88.8kg→84.5kg
    • -5.5kg達成
  • 紺野さん
    • 64.5kg→59.0kg
    • -5.5kg達成

となりました。

 

出典:ダイエット総選挙2017

しっかりと食べていたのにも関わらず、しっかりと痩せていますね。

停滞期はバターで乗り越える

ところが、3週間を経過したあたりから、3人とも停滞期に突入してしまいます。

出典:ダイエット総選挙2017

そこで担当医が新たに投入したのが、

朝一でバターコーヒーを飲む

ということでした。

 

バターのほとんどは脂質でできています。

しかし、その脂質は、体温を非常に効率的にあげる働きがあり、
朝一でバターを摂取する事によって、1日の代謝をアップさせるというのです。

 

バターコーヒーは

カップ1杯のブラックホットコーヒーに10gの無塩バター

を入れて完成です。

 

さらに運動をする前などに、同じように10gのバターを摂取すると、驚くほど汗をかき、脂肪燃焼効果アップが期待できますよ。

肉食やせダイエットの効果は?1ヶ月続けた結果

そうして停滞期を抜けた3人の女性が肉食やせダイエットを1ヶ月続けた結果は以下の通り。

  • 紺野さん
    • 64.5kg→56.7kg
    • -7.8kg達成
  • 吉村さん
    • 85kg→73.2kg
    • -11.8kg達成
  • 餅田さん
    • 88.8kg→80.2kg
    • -8.6kg達成

出典:ダイエット総選挙2017

かなり重めの食事内容だったにも関わらず、この体重の減りは驚異的ですね!

 

「たんぱく質を取り炭水化物を避ける」ということもそうですが、

一口を小さく切って、よく噛んで食べる

という事もかなり効果があったのではないかと思います。

 

お肉、卵、チーズなどのこってり系が好きな方には、もってこいのダイエット方法だと言えるのではないでしょうか。

肉食やせダイエットの本

肉食やせダイエットは、沖縄のこくらクリニック・渡辺信幸先生が提唱しているダイエット方法で、やり方を記した本も執筆されています。

基本的やり方は関しては、ご紹介させていただきましたが、
これから実践しようと考えていて、さらに詳しく知りたいという方は上記本を参考にしてみてください。

まとめ

今回は『ダイエット総選挙2017』で放送された肉食やせダイエットの方法をご紹介しました。

 

炭水化物を控えるとはいえ、お肉、卵、チーズに限っていてばガッツリ食べられるので、
食事制限はしたくないという方も続けやすいのではないでしょうか。

また、実践者の結果もご覧いただいた通り、ダイエット効果も申し分ないものと思われます。

 

とはいえ、お肉、卵、チーズしか主に食べないということで、
やはり栄養バランスの偏りは避けられないので、あまり長期でやるのは避けた方が良いでしょう。

 

ご自身で実践される際は、あまりストイックになりすぎずに、

「小さく刻んでよく噛んで食べる」
「肉、卵、チーズを適度にとり入れる」

など、重要なポイントだけ押さえつつ上手くアレンジを加えて実践するのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円(5回以上の継続が条件)、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-食べ物

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.