羊肉ダイエットのやり方と効果!ラムとマトンの違い・カロリー・レシピ

食べ物

羊肉ダイエットのやり方と効果!ラムとマトンの違い・カロリー・レシピ

投稿日:

羊肉に秘められた高いダイエット効果はご存知でしょうか?

実はテレビ番組『主治医が見つかる診療所』でも羊肉ダイエットが紹介されたことがあり、実践した芸能人のDJ KOOさんは、わずか10日間でのほどの効果

 

ここでは、羊肉ダイエットのやり方とともに、

  • 羊肉で痩せる理由
  • ラムとマトンの違いやL-カルニチン配合量
  • 『主治医が見つかる診療所』で紹介されたダイエットレシピ
  • 体重や内臓脂肪を減らす効果

などを徹底的に解説します。

羊肉ダイエットとは?

お肉というと、ダイエットには天敵のイメージがありますよね。

しかし、実は、お肉の中でも羊肉はとりわけダイエット効果が高いんです!

そこまで珍しい話でもないため、もしかしたら、「羊肉がダイエットに良い」という程度の話は聞いたことがある人が多いかもしれません。

 

羊肉ダイエットとは、その名の通り、

食事に羊肉を取り入れることで行うダイエット方法

になります。

ダイエット中に禁止と思われていたお肉が食べれるとなると、ストレスもなくて嬉しい限りですよね。

 

腹持ちが良いお肉が食べれますので、空腹に悩まされることもなく、続けやすいダイエット。

さらに、お肉でしっかりと栄養がとれるため、ダイエット中に陥りがちな体力低下・筋力低下なども防げ、リバウンドのリスクも減らすことができます。

 

とはいえ、羊肉ダイエットで痩せるためにはいくつかのポイントがあります。

当然ですが、羊肉がダイエットにいいからといって食べ過ぎていてはカロリー過多になりますし、効率的に痩せるためにも運動などでカロリー消費することが重要であるは理解した上で行っていきましょう。

羊肉を食べると痩せる理由

そもそも羊肉はなぜダイエットに良いとされているのでしょうか?

それにはいくつかの理由があります。

L-カルニチンが脂肪燃焼効果をアップ!

羊肉で痩せるといわれる所以は、

L-カルニチンの配合量がお肉の中でも群を抜いて多い

からです。

 

L-カルニチンとは、体の脂肪を燃やすために欠かせない重要な成分になります。

要は、脂肪燃焼効果をもたらしてくれる栄養素というわけです。

サプリメントも発売されているぐらいで、ダイエットやトレーニングのお供として取り入れられたりもしています。

L-カルニチン(1000mg) 100錠 海外直送品

L-カルニチン(1000mg) 100錠 海外直送品

2,800円(09/24 16:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

そんなL-カルニチンが羊肉には、豚肉の約7倍含まれているとされています。

これは肉の中でも群を抜いて多い量です。

 

L-カルニチンの配合量を順番に並べると、以下の通り。

羊肉(マトン)>子羊(ラム)>牛肉>豚肉>鶏肉

赤い肉、すなわち赤身肉ほどL-カルニチンの配合量は多くなります。

羊肉がダイエットに良い肉とされるのは、このL-カルニチンの量が多いということが最大の理由となっています。

赤ければ赤いほどダイエットにはいいため、ダイエット中の方でお肉を選ぶ際はなるべく赤い肉を選ぶようにするといいですよ。

脂肪が少なくタンパク質が多い

羊肉は脂肪が少なくタンパク質が多いという特徴があります。

タンパク質は、基礎代謝量を保つために重要な栄養素であり、リバウンドせずにダイエットするためにも欠かせない栄養素です。

食事制限をして、タンパク質をあまりとらずにダイエットを行うと、どんどん筋肉量が減っていき、カロリーの消費しづらい、燃費の悪い体になってしまうのです。

その結果、一時的に痩せたとしても、その後のリバウンドのリスクが高くなってしまうため、ダイエット中にタンパク質を摂取することは重要なこととなっています。

低カロリー

脂肪が少ないということと関連して、羊肉はお肉の中では低カロリーであるということもあげられます。

100gあたりのカロリーを牛肉と比較してみると、

  • 羊肉(ラム肉):約200kcal
  • 牛肉:約400kcal

と2倍程度の差があります。

 

それでいて筋肉をつくるもとであるタンパク質の含有量は牛肉よりも多いため、ダイエット中に食べるには最適なお肉となっているのです。

ダイエットに欠かせない栄養素も豊富

他にも、羊肉には、

  • ビタミンB群
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • 不飽和脂肪酸(オメガ3、オメガ6)

とダイエットや健康に欠かせない栄養素が豊富です。

保温効果もあり代謝アップ

さらに羊肉には保温効果もあるとされ、代謝アップに貢献します。

温かいスープ料理などで、食べるとより効果的。

 

以上のことから、羊肉を食べることで痩せるという事がかなうというわけです。

ラムとマトンでLカルニチンの配合量の違いは?

羊肉と一言で言っても、

  • マトン
  • ラム

の2種類がありますよね。

 

両者の違いは、

マトンとは、生後1年以上たった羊肉のこと、

ラムとは、生後1年未満の子羊のお肉のこと、

となっています。

ダイエットにはどっちがいい?

ダイエットにいいのは、ラム肉とマトンどちらがいいのか?

結論から言えば、

ダイエットに向いているのはマトン

になります。

 

これはL-カルニチンの配合量が関係しており、羊が成長するにつれて赤みが増すため、L-カルニチンの配合量が多くなっていくのです。

100gあたりのL-カルニチンの含有量を比較してみると、

L-カルニチンの含有量(100gあたり)

  • マトン:210mg
  • ラム:78mg
  • 牛肉:64mg
  • 豚肉:30mg
  • 鶏肉:7.5mg

と、3倍程度も変わっていることが分かります。

 

なので、よりダイエット効果を得たいのならば、マトン肉を食べた方がおすすめ。

マトンは、ラムに比べるとスーパーなどでも手に入るづらいため、通販などで購入するといいでしょう。

ただ、ラム肉の方が、独特の臭みも少なく、肉質も柔らかいので食べやすいです。

購入もしやすいので、マトンが苦手という方はラム肉でダイエットをしてもOKですよ。

羊肉ダイエットのやり方は?

羊肉ダイエットのやり方は、基本的に食事にマトンを取り入れればOKというものになりますが、より効果的かつ続けやすく行うために以下の方法がおすすめ。

羊肉ダイエットのやり方

  1. 1日1回、どこかの食事に羊肉をとりいれて食べる
  2. 甘いタレは使わない
  3. 食後に有酸素運動をする

これは実際に、テレビ番組『主治医が見つかる診療所』でも医師監修のもとで紹介された方法になります。

番組で、羊肉ダイエットに挑戦したDJ KOOさんは羊肉を食べる生活を10日間続けていました。

なお、持病がある方は医師の相談の上で行うようにしましょう。

羊肉を1食に取り入れる

羊肉を1日3食のうち、どこか1食にとりいれればOKです。

一番いいのは、やはり食事の量が多くなりやすい夕食に取り入れるのがベスト。

夕食だとじっくり料理して美味しく作ることもできますし、比較的低カロリーな羊肉を食べることで、総摂取カロリーも抑えることができます。

摂取量は食べ過ぎは禁物ですので、1パック程度など普通の1人前程度を食べるようにしましょう。

甘いタレはつけない

カロリーが高くなるため、甘いタレなどは使わないようにしましょう。

たれを使わなくても美味しく食べれる羊肉を使ったレシピをのちほど紹介していますので、参考にしてみてください。

羊肉を食べた後に有酸素運動を行う

羊肉を食べた後は、ランニングやウォーキングなど有酸素運動を行うのが、痩せるために重要なポイントです。

羊肉に含まれるL-カルニチンは、いわば脂肪が燃焼しやすい体の状態を作ってくれます。

そこでL-カルニチンを摂った後、すぐに運動することで、内臓脂肪がより燃えやすくなるというわけです。

有酸素運動の時間は20分以上行うのがベスト。

なぜなら有酸素運動は20分経過後から脂肪が効率的に燃焼されるようになるからです。

運動していないと効果は感じにくいため、ダイエット中はなるべく実践するようにしましょう。

羊肉を使ったダイエットレシピ

羊肉を使ったレシピというと、

  • ジンギスカン
  • ラムチョップ

ぐたいしか思い当たらないかもしれません。

そうなってくると、もしかしたら飽きが来る可能性があります。

 

そこで『主治医が見つかる診療所』で紹介された羊肉を美味しく食べれるレシピを紹介しますので、参考にしてみてください。

骨付きラムチョップを美味しく作るレシピ

ラムチョップを美味しく食べるには、脂から焼くということが重要になります。

【作り方】

  1. フライパンに油をしいたら、肉を立てるようにして火が通りにくい脂の面から焼く。
  2. 脂の面がきつね色になったら、反対側に向けて、今度は火が弱めのフライパンの側面で焼く。
  3. 最後に羊肉を横に寝かせて、赤みの部分を焼く。

この焼き方で作れば、外はカリカリ、中が柔らかくジューシーに仕上がります。

 

なお、このとき出てきた羊肉の脂は甘みが強いため、この脂で野菜などを炒めると甘みが増し、美味しく食べることができます。

羊肉を柔らかくする方法

羊肉は特に肩肉が固くなってしまいがちなため、一工夫を加えて柔らかくして食べると美味しく食べられます。

【作り方】

  1. 羊の肩肉は炒める前に卵白にくぐらせる。
  2. それをさっと湯通しする。
  3. フライパンに油を敷いて焼く。

こうすることで、卵白で肉がコーティングされて、水分が逃げにくくなり柔らかく仕上がります。

羊肉ダイエットの効果は?

2018年9月13日放送のテレビ番組『主治医が見つかる診療所』にて、DJ KOOさんが10日間にわたって羊肉ダイエットに挑戦されました。

DJ KOOさんは、スイーツ好きで、2日に1回食べていて、さらに毎日甘い炭酸飲料を飲むなどの生活を続けたせいで、

  • 体重は標準より17kgオーバー
  • 内臓脂肪も正常値を大幅に上回る

という体型の持ち主でした。

 

そんなDJ KOOさんが、10日間の羊肉ダイエットに取り組んだ結果、

  • 内臓脂肪:177㎠ ⇒ 142㎠(-35㎠)
  • 体重:80.20kg ⇒ 76.55kg(-3.65kg)

と内臓脂肪は約2割、体重は3㎏以上痩せることに成功されました!

羊肉ダイエットは上記で紹介された内容を行ったのみで、特に食事制限やハードな運動を行ったということでもありませんでした。

10日で3kg以上痩せられたわけですから、羊肉のダイエット効果が伺えますね。

お肉好きの方は、意識して羊肉を食べるようにするなどすれば、効果が実感できるかと思いますよ。

『主治医が見つかる診療所』で紹介された羊肉料理店

『主治医が見つかる診療所』で羊肉ダイエット中に紹介された羊肉を使った料理店も紹介しておきます。

羊肉を使った本格料理を食べてダイエットがしたいという人は、ぜひ訪れてみてください。

羊SUNRISE(ヒツジサンライズ)

住所 東京都 港区 麻布十番 2-19-10 PIA麻布十番2 3F
交通手段 麻布十番駅徒歩3分、麻布十番駅から195m
 営業時間 [月・火・木・土・日・祝] 18:00~23:30(L.O.23:00)
[金] 18:00~翌2:00(L.O.翌1:30)

羊香味坊 (ヤンシャンアジボウ)

住所 東京都 台東区 上野 3-12-6
交通手段 御徒町駅から217m
営業時間 [月~金]
11:30~22:30(L.O)
[土・日・祝]
13:00~22:30(L.O)

まとめ

今回は、お肉の中でも特にダイエットに最適な羊肉ダイエットについて紹介しました。

羊肉ダイエットについてまとめると、

  • 羊肉は脂肪燃焼効果をもたらすL-カルニチンの量が多く、低脂質・高タンパクなのでダイエットに向いている
  • 1日1食に羊肉を取り入れる
  • 甘いタレは使わない
  • 羊肉を食べた後は有酸素運動を行うようにする
  • ダイエットに挑戦したDJ KOOは、10日間で体重-3.65kgに成功

となります。

 

同じく『主治医が見つかる診療所』で紹介された「さつまいもダイエット」については以下にまとめています。

あわせて読まれている人気記事

-食べ物

口コミで高評価のダイエット食品

コンブチャクレンズ

KONBUCHA CLEANSE

海外セレブや有名芸能人も愛飲する燃焼系デトックスドリンク

発酵飲料であるコンブチャをベースに200種類以上の酵素や酵母を配合

コンブチャの本場アメリカで売上1位を獲得

本数限定で初回1000円(82%OFF/送料無料)

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

B.B.B(トリプルビー)HMB & クレアチン48000

カリスマトレーナーAYA先生監修のダイエットサポートサプリメント

トレーニングの効率をアップさせる『HMB』と『クレアチン』を中心に美容成分を多数配合

ブルーベリー風味で飲みやすい顆粒タイプ

初回500円、AYAトレDVDの特典や全額返金保証あり

Copyright© ダイエット方法集 , 2018 AllRights Reserved.