芸能人

佐々木希のダイエット方法と美容法!激太り時代と現在の比較画像も

投稿日:2017年4月7日 更新日:

佐々木希さんと言えば、ドラマやバラエティー、CMなどでも数多く見かけますが、
赤文字雑誌のモデルをしていた20代前半から、アラサーの今になっても
ずっと変わらずに可愛らしく、綺麗なままですよね。

 

それもそのはずで、佐々木希さんは美脚ケアは勿論、
頭のてっぺんからつま先まで、綺麗でいる努力を欠かさない、非常に美意識の高いモデルさんなのです。

 

最近でもファッション雑誌『MAQUIA』にて佐々木希さんの「美脚の育てかた」の特集が組まれるほど。

彼女の美しさの秘訣は多くの方から大注目を集めています。

 

しかし、そんな佐々木希さんにも一時期、「ちょっと太った?」と言われる時期がありました。

太った当時の画像を振り返りつつ、佐々木希さんは一体どのような方法を使ってダイエットに成功したのか、
変わらない美しさを維持する秘訣は何なのかを、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

佐々木希のプロフィール


名前:佐々木 希(ささき のぞみ)
生年月日:1988年2月8日
出生地:秋田県秋田市
身長:168cm
体重:45kg前後
職業:女優・歌手・ファッションモデル

佐々木希の激太り時代の画像

佐々木希さんが「太った」と噂されていたのは2015年末~2016年頭にかけてくらいです。

 

その当時の画像をご覧ください。

(出典:http://pinky-media.jp/)

顔周りにお肉がついて、二重顎になってしまっていますね…。

 

さらにもう一枚。

(出典:http://te0million.exblog.jp/)

せっかくの美脚が…。

太ももにしっかりとお肉がついてしまっているのが、確認できます。

 

当時は、アンジャッシュ渡部建さんとの熱愛報道が報じられていた頃であることから、
交際から来る「幸せ太りでは?」と世間では噂されていました。

 

太っていてもその可愛らしさは健在ですが、やはりモデルという仕事柄、放っておくわけにはいきませんよね…。

ダイエットに成功した現在の佐々木希の画像

その後、様々な努力を行い、体型を元の状態に戻した佐々木希さん。

 

そんな現在の画像がこちら。

無駄なお肉が落ちて、本来の華奢で女性らしい体型に戻っています。

 

さらにこちらの画像でも、美脚を取り戻した事が確認できます。

スラっと伸びた脚が、とても美しいです。

それでは一体どのようなダイエット方法で、ぽっちゃりから脱却したのでしょうか?

スポンサーリンク

佐々木希のダイエット方法と美容法

実は佐々木希さんは、スキニージーンズを履くと、跡が残ってしまうほど、むくみやすい体質なんだそうです。

その為、少し太っただけで、物凄く太ったように見えてしまうのだとか…

 

そんな佐々木希さんが、太った時に、また、現在でも美しさを維持する為に行っていたダイエット方法が

  • きゅうりダイエット
  • わかめダイエット
  • 熱いお風呂
  • 水分補給
  • マッサージ

となります。

1つずつ順を追って、ご説明していきます。

きゅうりを使って置き換えダイエット

佐々木希さんのダイエットの大きな力となったのが、きゅうりでした。

朝ご飯をきゅうりに置き換え、毎朝1~2本、食べていたそうです。

 

ご飯のお供やお酒のおつまみに大活躍をするきゅうりは、
実はダイエットにも非常に有力な食材だという事をご存知でしたか?

きゅうりの持つダイエット効果には

  • むくみ改善
  • デトックス効果

が期待できます。

 

さらにすりおろす事で、ホスホリパーゼという酵素が増え、
これらが脂肪分解を促し、代謝アップにも繋がります。

アレンジの効く食材なので、色々な方法で食べられるのも嬉しいですね。

 

ですが、きゅうりだけを食べていれば痩せられるというわけではないので、
佐々木希さんのように置き換えダイエットに使う場合は、
他の2食はきちんと栄養バランスを意識した食事を摂取するようにしましょう。

きゅうりダイエットについて詳しくは下記記事へ
きゅうりのダイエット効果とは?山田花子も痩せた方法と簡単レシピ

わかめを使って満腹感アップ

また佐々木希さんはきゅうりの他に、ヘルシーで栄養のある食材、わかめもダイエットに取り入れていました。

しゃぶしゃぶが大好きという佐々木さんは、
自宅でもよく1人しゃぶしゃぶをされていたそうです。

その際に、しゃぶしゃぶの具材としてわかめを入れたり、
または通常の料理にわかめを混ぜたりしてお腹を膨らませていたそうです。

 

わかめの持つダイエット効果は

  • 満腹感を与える
  • 血糖値の上昇を抑える
  • 体脂肪が付きにくくなる
  • 代謝アップ
  • 美肌・美髪効果

など、カロリーが低いだけではなく、ダイエット中には嬉しい効果が沢山あります。

 

しかし、ワカメに多く含まれるヨウ素は、摂取しすぎると、逆に体によくないとも言われているのです。

なので、いくら美味しい、美容にいいからと言っても、

1日40g未満

でやめておくようにしましょう。

わかめダイエットについて詳しくは下記記事へ
わかめダイエットのやり方と効果は?痩せた口コミや人気レシピも
スポンサーリンク

熱いお風呂でカロリー消費

ダイエットと美脚効果も兼ねて、佐々木希さんはなるべく湯船に浸かるよう心がけていました。

長風呂があまり得意ではない佐々木希さんは、

42℃くらいの熱いお風呂に10分間

浸かるようにしていたそうです。

そして最後は、頭まで入っちゃうのだとか。

 

何てことのないような入浴法に思えますが、実は

42℃のお風呂の消費カロリー量 = 40℃のお風呂の2倍

に値するのです。

これは、マラソンをするのと同じ消費カロリー(10分110kcal消費)となります。

 

実際、42度のお風呂は結構熱く、10分入っていると人によってはクラクラしてくるほどですよね。

また、浮力によって全身の筋肉が緩むので、脚のコリや張り、むくみなどにも効果的です。

 

カロリー消費を目的とするのならば、半身浴よりも佐々木希さんのように熱いお湯での全身浴がオススメですよ。

ただし熱すぎるのも身体に良くないので、42度を目安にするようにしましょう。

1日2Lの水を飲んでデトックス

そしてお風呂から出た後、欠かせないのが水分補給です。

佐々木希さんはお風呂上がりは勿論、常日頃から乾燥対策も含め、

毎日2L

は水を飲むようにしていたそうです。

 

水分を多く摂取することで

  • デトックス効果
  • 代謝アップ
  • 下半身のむくみ解消

などが期待できます。

飲むお水は、冷たいものより常温の方が理想的ですが、
よりダイエットや美容を意識するならば、体を温める白湯の方が効果的ですよ。

下半身マッサージで美脚&全身のダイエット効果

さらに自慢の美脚維持とダイエットの為、佐々木希さんはこだわりのマッサージ方法も実践していました。

雑誌のインタビューでは、

お風呂上がりにはこぶしでグイグイマッサージしますね。
痛いと感じるところをグッと攻めると、ブチブチっていうこともあるけれど、遠慮せずに(笑)。

と、語っており、結構強めにマッサージをしているようですね。

 

下半身のマッサージがもたらすのは、美脚効果だけではありません。

 

血液の流れは、どうしても下半身で滞ってしまいがちです。

これをマッサージで促してあげることで、血液が心臓側に戻り、再び全身に血流が行き渡ります。

 

そうすることで

  • 冷え症改善
  • デトックス
  • 代謝アップ
  • 筋肉の弛緩

など、美脚以外にも全身ダイエットに繋がるのです。

 

ブチブチ…という程でなくても、自分が気持ちいいと感じるくらいのマッサージで充分効果的ですよ。

まとめ

佐々木希さんのダイエット方法は、ご本人がむくみを気にしているせいもあってか、
デトックスやむくみ対策に特化したものが多い印象でした。

 

むくみはダイエットにとっての天敵です。

改善をすることで、より痩せやすい体を作ることができます。

 

佐々木希さんのように、むくみやすい体質の方、または体の内側から綺麗になりたいという方は、ぜひ参考になさってみてくださいね。

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.