芸能人

高橋真麻が大食いなのに太らない理由!体重75kgから痩せたダイエット方法

投稿日:

フリーアナウンサーの高橋真麻さんと言えば、ほっそりとした健康的なスタイルが印象的ですよね。

しかし、そんな高橋真麻さんは大食いとしても知られており、それにも関わらず、太らないことに

「太らない理由は何なの?」

と多くの憶測を呼んでいるようです。

今回は高橋真麻さんが太らない理由とともに、体重75キロあった中学時代から痩せて、現在のスタイル抜群な体型を維持するために行なっているダイエット方法について、食事内容やサプリメント、運動などの情報をまとめていきます。

高橋真麻のプロフィール

引用元:https://ameblo.jp/

  • 名前:高橋 真麻(たかはし まあさ)
  • 生年月日:1981年10月9日
  • 出身地:東京都
  • 身長:162cm
  • 体重:53kg
  • 職業:タレント・フリーアナウンサー

高橋真麻は太ったり痩せたりを繰り返している?

フリーアナウンサーとしてバラエティで大活躍し、いつも明るく健康的な高橋真麻さん。

しかし、そんな彼女は実は太ったり痩せたりを繰り返しているそうです。

 

わずかな体重の変化がすぐに体に出てしまうそうで、共演者の方にもすぐに太った痩せたがバレてしまうのだとか。

では、なぜ高橋真麻さんはそんなに太ったり痩せたりを繰り返してしまうのでしょうか?

高橋真麻は芸能界きっての大食い

実は高橋真麻さん、食べるのが大好きだそうで、ちょっとした大食いタレントくらい食べようと思えば食べられるそうです。

そして運動は大嫌い、という事なので

食べたら食べたぶんだけすぐに太る→周りに指摘されダイエットを始める

というのを繰り返していることが太ったり痩せたりの原因のようですね。

高橋真麻が大食いなのに太らない理由

高橋真麻さんの大食いぶりはテレビでも何度も紹介されているほど。

そのことから多くの人の間では、

「高橋真麻さん、なんであんなに食べているのに太らないの?」

と太らない理由について憶測が飛び交っているようです。

しかし、そんなことは全くなくて、高橋真麻さんは食べてしまったらしっかり太っているのです。

ただ、太ってもダイエットに励んですぐに痩せられているから、視聴者からしてみると太っていないように見えるというわけですね。

高橋真麻には昔、体重75キロの時代もあった!

高橋真麻さんの大食い遍歴は子供の頃からスタートしていました。

そして最も太っていたとされるのは、中学生時代で、その頃はなんとMAX体重が75kgもあったそうです。

 

しかし、アナウンサーを目指していたということもあり、大学時代にダイエットに一念発起。

様々なダイエットに挑戦した結果、大学2年生頃には52kgにまで落としました。

ただ、一時期はそのままどんどん痩せていってしまい、フジテレビ退社時には37kgまで落ちて、逆に激痩せを心配されていた時期もあったようです。

現在も体型維持に努めて綺麗なスタイルをキープ

そんな激痩せ時代を過ごした高橋真麻さんですが、現在のイメージとして太ってるという印象はあまりありませんよね。

しかしご本人は、自分の体型をとても気にしている様子。

その原因は下記画像の通り、妊婦さんのようなお腹にあるようです。

引用元:https://ameblo.jp/

食べ過ぎたあとお腹がこうなってしまうということなのですが、これでは体型が気になるのも無理ないかもしれませんね。

 

さらに少し見づらいのですが、家族に痩せるよう指摘された時の画像がこちらです。

引用元:https://ameblo.jp/

上半身、特に二の腕付近がパンパンですね。

洋服の上からでもわかるくらいなので、実際はかなりムチムチしていた可能性があります。

 

このように高橋真麻さんは顔や足など洋服で隠れないところは痩せているのですが、お腹や二の腕など、隠れるところにお肉がついてしまいやすいようです。

そしてその度にダイエットに励んで、スタイル抜群な体型をキープすべく、体型維持に努められているそうです。

高橋真麻のスタイル抜群な体型を維持するダイエット方法

食べるのが大好き、運動は大嫌い、でも痩せたい

という女性ならではの悩みを抱えた高橋真麻さん。

 

そんな彼女は昔、ダイエットに大成功したこともあり、今では太ってもすぐに体重・体型を元に戻すことができるのだそうです。

というのも、過去に手当たり次第、ダイエットを実践していたらしく、その中で自分にあったダイエット方法を見つけられたのだとか。

実際、そのダイエット知識は本物で、過去にダイエットのスペシャリストとしてテレビ番組などにも出演したことがあるほど。

 

それでは、そんな高橋真麻さんが現在も実践するダイエット方法はどんなものなのでしょうか?

ヒントは高橋真麻さんの日々の生活の中にあり、大きく分けると、

  • ダイエットを意識した食事内容
  • 無理のない運動
  • 心理的ダイエット

を行なっていたようです。

これらのダイエット方法について順番にご説明していきます。

高橋真麻のダイエットを意識した食事内容

食べることが何よりも大好きだという高橋真麻さん。

多い時は夜中にラーメンでもカツ丼でも食べてしまうそうですね。

そんな食べまくりの高橋真麻さんですが、実はその食事内容すらもダイエットに向いているものとなっているのです。

肉食ダイエット

高橋真麻さんの好物の1つでもあるお肉。

高橋真麻さんは1人でも焼肉に行くほど、お肉が大好きだそうです。

 

お肉なんて油は多いしカロリーは高いしダイエットの大敵、と思われるかもしれませんが、最近ではお肉のダイエット効果が注目を浴びているのです。

お肉には、脂肪燃焼に欠かせないタンパク質が豊富に含まれていて、積極的に食べることで

脂肪を燃焼しやすい体

ができると言われています。

 

お肉を食べた日の夜、やけに体がぽかぽかしてくる事がありませんか?

お肉には体温上昇効果もあり、体温が上がることで基礎代謝もアップします。

 

また、お肉に含まれる栄養素には様々なダイエット効果があるのです。

  • チロシン→食欲抑制効果
  • Lカルニチン→脂肪燃焼効果
  • ビタミンB群→脂質・糖質をエネルギーに変換

このように、お肉を積極的に食べることで高橋真麻さんのダイエットに向いた体が作られていると言えますね。

合わせて読みたい記事

テレビ番組でも紹介された「お肉を食べて痩せるダイエット」については下記記事へ
お肉を食べるだけダイエット方法!2週間で5kg痩せたレシピとメニュー

辛いものを食べる

高橋真麻さんのもう一つの好物、辛いもの。

連続して何日も激辛ものを食べることがあるのだとか。

辛いものに含まれるカプサイシンには

  • 体温上昇
  • 発汗作用
  • 血流促進
  • 代謝アップ
  • むくみ解消

などのダイエット効果が期待できます。

辛いものを食べるとカーっと熱くなってじわりと汗が出てきますよね。

それが体の中から温まっているサインで脂肪燃焼をしやすいスイッチが入った証拠なのです。

食べることで日常の何気ない行動や動作の消費カロリーアップを促すことで、痩せやすい体を作ってくれる、という事ですね。

酵素サプリ『カロリナ酵素プラス』で食べ過ぎた分をカット!

焼肉や辛いものがいくらダイエット効果をもたらすとはいえ、カロリーがあるのは間違いありませんし、
何より高橋真麻さんは大食いなのでカロリーオーバーしてしまうこともしばしば。

そんな時に、高橋真麻さんが栄養バランスとダイエットのサポートとして摂取していると明かしているのが、

カロリナ酵素プラス

という酵素サプリメント。

引用元:https://ameblo.jp/

カロリナ酵素プラスは

  • リポ酸ウルトラ…15000mg
  • ガーシトリン…15000mg
  • レプチコア…4500mg

という3つの体のコンディションを整えて、太りにくい体づくりをサポートしてくれる特許成分が配合されています。

これらの成分が、油っぽい乱れた食生活のサポート役となりダイエット効果をもたらしてくれるのです。

さらに酵素サプリということで、

  • 63種類の野草
  • 10種類の果実
  • 2種類の海藻
  • 9種類の野菜

といった89種類の酵素エネルギーも配合し、偏った栄養バランスを整えてくれます。

 

食べることが大好きな高橋真麻さんにとって、栄養バランスも補え、ダイエット効果もあるサプリメントというのはまさにピッタリ。

高橋真麻さんは、このカロリナ酵素プラスをケースに入れて常に持ち歩いているほど愛用されているそうですよ。

日によっては夜寝る前に飲んだり
サプリメントケースも可愛いくて
ダイエットのサプリだとバレないのでw

引用元:https://ameblo.jp/

カロリナ酵素プラスは、高橋真麻さんだけでなく、多くの芸能人も愛用していると明かす酵素サプリで、
実際に口コミでも「食べ過ぎた際に飲むと太らない!」とそのカロリーをカットする力が評判となっています。

高橋真麻が実践する無理のない運動とは?

運動が大嫌いだという高橋真麻さんは、ダイエットのためにマラソンやウォーキングなどはしていないそうです。

そのかわり、何気ないちょっとした運動が、高橋真麻さんに意外なダイエット効果を与えてくれていたようです。

食後に散歩をする

ウォーキングは苦手だけど、美味しいご飯を食べたあとに、のんびり散歩をするのが好きだという高橋真麻さん。

何気ない行動のように思えますが、実は食後に10分程度歩くのは、ダイエット面ではとても良いことなのです。

 

食後すぐは、まだブドウ糖が摂取されたばかりで、まもなく血糖値が上昇していく、といった状態です。

血糖値が上昇すると体はインスリンを分泌させ脂肪を生成しようとします。

ところが食後すぐに軽く運動をすることで血液中のブドウ糖を運動エネルギーへと変換させ、血糖値の上昇を防ぎ、脂肪生成を抑えることができるのです。

 

気分転換程度にやっているお散歩ですが、高橋真麻さんの体型維持に大いに役立っていると言えますね。

頑張って歩きすぎてしまうと消化不良を起こしてしまう可能性があるので、高橋真麻さんのように、軽くお散歩程度で充分ですよ。

電車通勤をする

車通勤をしてから太ったという高橋真麻さんは、すぐに電車通勤に戻し、ラッシュに揉まれていたそうです。

何げない行動ですが、車通勤にしてから太った、ということは、それだけ通勤電車での消費カロリーが高かったと言えますね。

 

それもそのはず、立っているときと座っているときとでは、消費カロリーは倍違ってきます。

階段の上りおりや駅から会社までの徒歩距離なども計算すれば、ちょっとした運動くらいの差が出てくるはずです。

 

電車通勤でさらにカロリー消費効果を狙うなら

お尻を引き締めるようにして力を3秒間込める→力をぬく

を繰り返していると、さらに効果的ですよ。

週に1回のピラティス

高橋真麻さんは週に一回、ピラティスに通っているそうです。

ピラティスとは、インナーマッスルを鍛えるエクササイズの1つです。

 

ヨガを取り入れた手法なため、よく混同されがちですが、

ヨガが精神面トレーニングを含むのに対し、ピラティスは筋肉トレーニングに重点を置いたもの

となります。

体の歪みや自律神経の改善などが期待でき、代謝アップに繋がるエクササイズです。

 

激しい運動が苦手な高橋真麻さんにとって、楽しんでゆったりやれるピラティスは、ぴったりだったようですね。

高橋真麻の心理的ダイエット

食事内容・運動面からだけでなく、高橋真麻さんは心理面でもダイエットの刺激を自ら与えていました。

鏡で自分を戒める

部屋では下着姿になり、鏡の前で自分のお腹を見つめ、戒めていた高橋真麻さん。

鏡にうつる自分と理想の自分の違いに、憂鬱になる事ってありますよね。

 

実はこれがすごく大事なことで

人間の自己修正機能

に働きかける事に繋がるのです。

自己修正機能とは、簡単に言えば、脳が「こんなのは間違っている!痩せなくては!」と思い込むことで、意識しないうちに食事内容が減っていたり、運動量が増えていたりする事もあるのです。

 

また、脳が「痩せなくては」と思う事で、脂肪の蓄積を抑制するホルモンを分泌したりと、知らず知らずのうちに痩せる効果をもたらしてくれるともされています。

鏡をしょっちゅう見ていたという真麻さんにも自己修正機能が働き、ダイエット効果を、気づかないうちに得ていたという可能性も否定できませんね。

まとめ

今回はアナウンサーでありながら、ダイエットのスペシャリストでもある高橋真麻さんが現在の体型を維持するために行うダイエット方法を紹介しました。

こうして見てみると、特別ストイックなことをしているわけではありませんので、かなり真似しやすい内容と言えますね。

ダイエット成功者の真似をするのは、かなり良いダイエット方法になりますので、ぜひ真似できるところから真似していってみてくださいね。

あわせて読まれている人気記事

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円(5回以上の継続が条件)、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-芸能人

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.