飲み物

豆乳甘酒ダイエットの方法と作り方!効果的な飲み方やタイミングは?

投稿日:

ダイエットにとって、とても大事になってくる代謝

よく「代謝があがると痩せやすくなる」という言葉を聞きますよね。

 

2017年1月13日に放送された『その原因、Xにあり!』という番組で
そんな代謝アップに効果的なスペシャルドリンクの

豆乳甘酒

が紹介されました。

この豆乳甘酒を飲むだけで簡単に痩せやすい体を作ることができるのです。

 

実際、タレントの清水よし子さんがこの豆乳甘酒を15日間飲み続けたところ

  • 体重:-1.7kg
  • ウエスト:-3cm

という結果になりました!

 

すごく簡単なダイエット方法なので皆さんもぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

代謝とは?

代謝を上げると出てきましたが、そもそも代謝とは何かというと、

大きく3つに分けられていて

  • 基礎代謝:最低限の生命活動を行う
  • 生活活動代謝:運動による代謝
  • 食事誘導性熱代謝:食事による代謝

になります。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

基礎代謝とは?

IMG_5590(出典:フジテレビ

基礎代謝とは、生命を維持するために消費するエネルギーのことです。

 

何もせずじっとしていても、基礎代謝の分のカロリーは消費されます。

寝ている時でも

  • 呼吸
  • 内臓を動かす
  • 体温調節

などで、エネルギーが使われているのです。

 

この基礎代謝の数字は体質や年齢によっても変わってきますが、

一日あたり

  • 女性 ⇒ 約1,200キロカロリー
  • 男性 ⇒ 約1,500キロカロリー

といわれています。

運動による代謝

IMG_5589(出典:フジテレビ

運動による代謝とは、

走ったりエクササイズをしたり、ジムに通ったり・・・

など体を動かすこと、つまり運動によって消費されるエネルギーのことです。

 

もちろん、歩いたり家事をしたりと「運動」を意識せずに身体を動かすことは生活の中でありますね。

これらも運動による代謝に含まれます。

 

最近は便利な家電も増えてきたので、昔の人よりは明らかに家事による代謝は減っているんだとか。

確かに最近は勝手に掃除機をかけてくれたり、食器も洗ってくれますもんね(笑)

食事による代謝

IMG_5588(出典:フジテレビ

食事をすることによって、

  • 消化
  • 吸収
  • 分解

の3つがが体内で起こりますね。

このときに使われるエネルギーが、食事によって消費されるエネルギーです。

 

百聞は一見にしかずなので、実際のデータを比較した表(下記画像)をご覧ください。

IMG_5591(出典:フジテレビ

食べ物を食べると食後2時間までエネルギー消費がアップしているのがわかります。

反対に食事を取らなかった場合のエネルギー消費はほぼ横ばい。

 

つまり、何か食べるだけで代謝がアップするのです!!

 

ということは、ここで代謝を上げる食べ物を食べるとさらに代謝が上がりますよね。

 

ここに目をつけ、

より効率良く手軽に代謝を上げるスペシャルドリンクが

豆乳甘酒

になるというわけです。

スポンサーリンク

豆乳甘酒とは?

IMG_5594(出典:フジテレビ

そもそも豆乳甘酒とは何かというと、

  • 無調整豆乳
  • 米麹の甘酒

を混ぜ合わせたものになります。

 

この2つを混ぜ合わせることによって体の中の代謝システムが効率良く働くのです。

豆乳甘酒が代謝を上げる理由は?

img_5254

では、なぜ豆乳甘酒が代謝を上げるのか、そのメカニズムを順に説明します。

豆乳に含まれる「たんぱく質」がすごい!

IMG_5596(出典:フジテレビ

大豆から作られる豆乳には、多くのたんぱく質が含まれています。

 

たんぱく質は、筋肉を作る材料となるので、基礎代謝アップには欠かせない栄養素になります。

つまり栄養素の中でも効率よく、食事による代謝を上げてくれる効果をもたらすのです。

 

また、豆乳に含まれるたんぱく質は植物性。

お肉や魚などの動物性たんぱく質と比べると、100gあたり

  • 豆乳:46カロリー
  • 牛肉:316カロリー
  • 魚(さば):318カロリー
  • ヨーグルト:62カロリー

と、とてもカロリーが低いことがわかりますね。

 

つまり豆乳は、

低カロリー高タンパク質

というダイエットに最適な飲み物となるのです。

 

ちなみに豆乳甘酒に使用する無調整豆乳は、有機栽培された無農薬のものがおすすめです。

甘酒に多く含まれる「ブドウ糖」で効率アップ!

糖類で脳のエネルギー源になるのはブドウ糖だけと言われているのはご存知でしょうか?

ブドウ糖は素早く吸収されるので

その結果、脳が活性化され、脳が代謝の指令を的確に出せるようになるのです。

 

このブドウ糖が甘酒には多く含まれており、

通常の甘酒は酒粕から作られますが、米麹の甘酒はノンアルコール。

つまり栄養価が高い発酵食品になるのです。

 

米麹の甘酒は美容や健康に良いとされていて、今多くの女性に人気なのです。

スーパーでも販売されているので手に入りやすいのも嬉しいですね。

豆乳甘酒の作り方

IMG_5595(出典:フジテレビ

  1. 無調整の豆乳130ccに、米麹の甘酒を大さじ3杯を加える。
  2. 500wの電子レンジで1分30秒温める

これで豆乳甘酒の完成です。

簡単に作れちゃいますね。

ただし、この豆乳甘酒はただ飲めば良いだけではありません!

効果を最大限に生かして代謝を上げるには飲むタイミングが大事なので気をつけてください。

スポンサーリンク

豆乳甘酒の効果的な飲み方

豆乳甘酒のダイエット効果を最大限に生かす効果的な飲み方は

  • 豆乳甘酒を飲む時間は「朝」
  • 朝食の主食を豆乳甘酒に置き換える

の2つとなります。

それぞれについて説明しますね。

豆乳甘酒を飲む時間は「朝」!

IMG_5610(出典:フジテレビ

豆乳甘酒を飲むタイミングはにしましょう!

 

1日の始まりの朝食に豆乳甘酒を摂取すると

  • 代謝
  • 体温

の2つがスムーズに上昇します。

そして、1日を通して代謝が高い状態をキープできるのです。

朝食の主食を豆乳甘酒に置き換える

IMG_5609(出典:フジテレビ

また豆乳甘酒を朝飲む際は、

毎日の朝食の主食である

  • ご飯
  • パン

などを豆乳甘酒1杯に置き換えるようにしてください。

 

置き換えダイエットにすれば、

簡単に豆乳甘酒を取り入れながら

より効果的にダイエットすることができます。

豆乳甘酒で健康的に痩せよう!

IMG_5602(出典:フジテレビ

豆乳甘酒は、他の主食と比べても

  • 豆乳甘酒:約170カロリー
  • ご飯:約252カロリー
  • パン:約255カロリー

と、低カロリーになっています。

 

つまり主食を豆乳甘酒に置き換えるだけで、ダイエット効果が得られるというわけです。

 

また豆乳甘酒には、

ビタミンやミネラルなどもバランス良く含まれているので

栄養的にも置き換えて問題ない、むしろ健康的だとされています。

 

主食以外の他のおかずは普通に食べて良いので、無理な制限もなく続けやすいのではないでしょうか?

豆乳甘酒の効果は?

『その原因、Xにあり!』で、清水よし子さんが実際に
この豆乳甘酒を朝食の主食として置き換えたところ、
たった15日間で

  • 体重:-1.7kg
  • ウエスト:-3cm

という結果を叩き出しました!

IMG_5603

IMG_5604(出典:フジテレビ

また、それだけではなく

  • 内臓脂肪:-11㎠

と、全体の約1割も減っていたのです!

IMG_5606(出典:フジテレビ

内臓脂肪はなかなか落とせないと言われているのにこの結果はすごいですね!

 

便秘解消にも良いので普段から便秘がちの方も

代謝を上げるスペシャルドリンク『豆乳甘酒』

を取り入れて健康的にダイエットしましょう。

『その原因、Xにあり!』で紹介された"あずきカレー"の作り方は下記記事へ
あずきカレーのレシピと作り方!太らない食べ方やアレンジ方法は?
スポンサーリンク

-飲み物

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.