豆乳ヨーグルトダイエットのやり方・作り方・効果!口コミや危険性は?

食べ物

豆乳ヨーグルトダイエットのやり方・作り方・効果!口コミや危険性は?

投稿日:

体に良い、ダイエットに良い、とされている食べ物はたくさんあります。

しかしその中でも、昔から群を抜いているのが

ヨーグルト

です。

乳酸菌の持つ力はまだまだ未解明のところもありますが、ダイエットに役立つ成分だということは周知の事実。

 

ここではヨーグルトの中でも、さらに美容とダイエットに効果があるとされる

豆乳ヨーグルト

のダイエット方法をご紹介します。

 

豆乳ヨーグルトダイエットの

  • 効果・効能
  • 作り方
  • 痩せた人の口コミ
  • 危険性や注意点

までまとめていきますので、是非、参考にしてみてくださいね。

豆乳ヨーグルトとは?

豆乳ヨーグルトとは、普通のヨーグルトが牛乳から作られているのに対し

豆乳+乳酸菌

で作ったヨーグルトのことです。

牛乳で作るヨーグルトよりもダイエット効果・美容効果が高いことが特徴。

 

市販品としても販売されていますが、自作することでコストを抑えることもできます。

その際、特別な機器は必要なく、誰でも簡単に作れることから

お財布に優しく健康的に痩せられる

と一時期評判を呼んでいました。

普通のヨーグルトとの違いは?

上でも説明した通り、普通のヨーグルトは牛乳から作られていますが、

豆乳ヨーグルトは大豆から作られる

ことになります。

 

通常の牛乳ヨーグルトに含まれる乳酸菌は動物性乳酸菌と呼ばれるものですが、豆乳などの植物を餌にした乳酸菌は、植物性乳酸菌と呼ばれます。

植物性乳酸菌の生命力がすごい!

どちらも乳酸菌には変わりないのですが、

植物性乳酸菌は動物性乳酸菌に比べ、過酷な環境でも生き延びる

と言われているのです。

つまり、胃酸や体温などで溶かされることなく

生きたまま腸にたどり着くことができる

ということです。

日本人の体には植物性乳酸菌がよく馴染む

また、農耕民族であった日本人は、古来から

味噌・醤油

といった植物性乳酸菌を含む食品を好んできました。

逆に動物から栄養をとることはほとんどなく、ましてや牛の乳を飲むなんてことは本来してこなかったのです。

そのため、日本人のDNAは植物性乳酸菌に対して馴染みがあり

逆に動物性乳酸菌に対してはアレルギーを起こすこともあります。

 

このようなことから、私たち日本人には植物性乳酸菌を使った方が

より自然である

ということなのですね。

豆乳ヨーグルトのダイエット効果

普通のヨーグルトのダイエット効果、というと

乳酸菌

がメインとなるものですよね。

しかし豆乳ヨーグルトの場合、

  • 乳酸菌
  • 豆乳の大豆成分

がダイエット成分として働きかけてくれます。

豆乳はそれだけでも大きなダイエット効果を生み出してくれるもの。

さらにそこに乳酸菌が加わり、

発酵パワー

がプラスされるというわけですから大きなダイエット効果が期待できるのです。

 

まずは豆乳ヨーグルトに含まれる乳酸菌のダイエット効果から見ていきましょう。

植物性乳酸菌の効果・効能

乳酸菌には言わずとしれた

整腸作用

があります。

腸内環境を整え老廃物を体内に排出することで

毒素のなくなった体は本来の働きを取り戻すと言われています。

つまり本来持っていた

代謝能力を最大限に活かす

ことができるということですね。

 

また、脂質や糖質は小腸で吸収をされるわけですが

小腸に止まった生きた植物性乳酸菌が、これらの吸収を抑えてくれるのです。

植物性乳酸菌はデブ菌を減らす

最近の研究では、人間の体には

  • デブ菌
  • 痩せ菌

と呼ばれるものが存在することがわかっています。

これはあくまで俗称で、正式には

  • デブ菌=グラム陽性細菌
  • 痩せ菌=グラム陰性の細菌

ということなのですが、ちょっと難しいですよね。

 

平たく言えば、人と同じものを食べて同じ運動をしてるはずなのに、太りやすいという人は

デブ菌

が多いとされています。

逆に痩せやすい人は痩せ菌が多いということです。

乳酸菌にはこのデブ菌の増殖を防いで、痩せやすい体を作る作用があります。

確実に生きて腸内に届く、生命力の強い植物性乳酸菌はさらにその効果が高いというわけなのです。

 

ここまでがざっくりとした乳酸菌のダイエット効果の説明になります。

では続いて、豆乳のダイエット効果を見ていきましょう。

豆乳の効果・効能

豆乳には様々なダイエット成分とタンパク質が豊富に含まれています。

その1つづつを簡単にご説明していきます。

大豆サポニン

大豆サポニンの主な働きは

  • 糖質・脂質の吸収を防ぐ
  • 満腹中枢を刺激
  • コレステロール値を下げる
  • 血流促進

といった効果があります。

血流がサラサラになると体の末端まで温まりやすくなり、体温が上昇して代謝も上がってきます。

ダイエットの基本は痩せやすい体を作ることですので、とても重要なダイエット成分だと言えますね。

大豆イソフラボン

よく聞く大豆イソフラボンは、女性ホルモンに近いタンパク質を持っていると言われています。

そのダイエット効果は

  • コレステロールの減少
  • 中性脂肪がつくのを抑える
  • 代謝アップ
  • 美肌効果

などが挙げられます。

綺麗に痩せたい!という人には欠かせない成分ですので、
豆乳ヨーグルトダイエットを行わない方でも積極的にとってほしい成分です。

大豆レシチン

大豆レシチンには

  • 余分な脂肪を排出
  • コレステロール減少
  • 中性脂肪減少
  • 脂質をエネルギーにかえる

といった働きがあります。

主に現在ついてしまった脂肪や肥満のもとになるものを排出する、といった働きがメインとなります。

大豆ペプチド

にわかに注目を集めているダイエット成分がこちらの大豆ペプチド。

大豆ペプチドには

  • 基礎代謝アップ
  • 脂肪燃焼

の効果があるとされています。

体内のエネルギーを効率よく活用し、体に余分な脂肪が増えるのを防いでくれます。

運動をする時などには欠かせないダイエット成分です。

タンパク質

タンパク質とは

筋肉の元になる成分

です。

筋肉をつけることで体の代謝機能があがり、より、脂肪燃焼がしやすい体になります。

また、筋肉がほどよくついた肉体は、ただ細いだけの体よりしなやかで綺麗です。

 

タンパク質はダイエット中に意識してとるべき栄養素です。

しかしお肉といった動物性製品からとると、カロリーや脂質が気になってきます。

豆乳からならヘルシーで脂質も低く、安心して摂ることができますよ。

豆乳ヨーグルトダイエットのやり方

豆乳ヨーグルトダイエットのやり方は様々ですが

  • 置き換えダイエット
  • 毎食前に食べる

の2つが最もポピュラーです。

置き換えダイエットの場合

豆乳ヨーグルトは栄養が豊富ですので、置き換えダイエットにも適しています。

 

朝食がわりにする方が多いようですが、普通のヨーグルトと違い

お腹がぐるぐるしにくい

という特性があるため、お腹の弱い人でも活用できるのが嬉しいですね。

 

置き換えで食べる場合は、

200gを目安に食べる

と良いですよ。

 

また、豆乳ヨーグルトは消化が遅く腹持ちが良いため

置き換えてもあまり空腹を感じない

といったメリットもあります。

早く効果を出したい人は、置き換えダイエットがオススメです。

毎食前に食べる場合

毎食前に豆乳ヨーグルトを食べることで

  • 食事量を減らす
  • 血糖値の上昇を抑える

といった効果があります。

 

あらかじめ乳酸菌と大豆成分をお腹に入れておくことで、

その後の食事が脂肪になるのを防ぐ効果がある

というわけですね。

この際の豆乳ヨーグルトの量は

200g➗3食

で考えると良いでしょう。

自分に合ったバランス配分で、豆乳ヨーグルトダイエットを行ってくださいね。

豆乳ヨーグルトの作り方

豆乳ヨーグルトは市販でも販売されていますが、普通のヨーグルトよりちょっとお値段が高めです。

そこでコストを抑えたい方は、自分で作ることをオススメします。

ヨーグルトメーカーといった特別な道具は必要ないため、とても簡単に作れますよ。

豆乳ヨーグルトの作り方

材料

  • 豆乳:1000ml
  • 飲むヨーグルト(R1など乳酸菌の豊富さを謳っているものがオススメ):120ml
  • はちみつ:大さじ3杯(なくても可)
  • 蓋つきのガラス瓶:1つ

材料

  1. ガラス瓶を熱湯消毒し、よく乾燥させる
  2. 豆乳と飲むヨーグルトとはちみつをそれぞれ瓶に入れる
  3. 蓋をしてよく振る
  4. あたたかいところで放置して完成

以上となります。

とても簡単ですが、気をつけてほしいのが放置場所と放置時間です。

真夏なら6時間程度、エアコンのきいていない暑めの室内に置いておきましょう。

春・秋は比較的暖かい部屋に24時間、冬場は暖房のきいた部屋や暖かい部屋で48時間程度といった具合です。

あまり放置しすぎると過発酵の原因となります。

食べる目安として

  • どろっとし始める
  • 香りがヨーグルトのようになる

が確認できたらOKです。

市販品のように固まっていない場合でも、香りがあれば乳酸菌が生きて働いている証拠ですので問題ありませんよ。

豆乳ヨーグルトの保存方法

発酵が確認できて、完成したら

冷蔵庫

に保管するようにします。

 

そして賞味期限は

1週間

を目安にしてくださいね。

1週間以内でも、舌がぴりりと痺れたり匂いがおかしいものは破棄して作り直してください。

市販の豆乳ヨーグルト

もちろん手作りでなくても、市販品の豆乳ヨーグルトでもOKです。

有名どころとしては以下の2つが挙げられます。

お好みのものがあれば、市販品を活用してダイエットされるといいでしょう。

豆乳ヨーグルトダイエットで痩せた人の口コミ

それでは実際に豆乳ヨーグルトダイエットを行った人がどんな結果を得たのか?

実際に痩せた人はいるのでしょうか?

ツイッター上での口コミと感想をまとめてみましたので、ご紹介します。

このほかにも、豆乳ヨーグルトを行うことで

  • 痩せた
  • お通じがよくなった

肌が綺麗になった

という意見は多く見られました。

やはり乳酸菌+大豆の力はダイエットにも美容にも最適なようですね。

豆乳ヨーグルトダイエットの危険性や注意点は?

豆乳ヨーグルトダイエットを行う上での注意点をみていきます。

大豆アレルギーの方は注意

豆乳ヨーグルトは牛乳をメインに作るヨーグルトとは違うため、乳アレルギーでも安心して始められます。

しかしその反面、大豆アレルギーがある方は行うことはできません。

食べ過ぎはNG

そして豆乳ヨーグルトは、食べ過ぎないよう、必ず一日適量摂取することを守ってください。

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、美容効果が高い反面、過剰摂取に気を付けたい成分になります。

1日あたり最大200g程度を目安に食べていくといいでしょう。

手作りの際の保存方法に気を付ける

また手作りをする場合は

  • 使用器具に雑菌が入らないようにする
  • 過発酵に注意する

という2点を守ってくださいね。

特に使用器具はすべて熱湯消毒を行った方が良いです。

慣れるまでは面倒かもしれませんが、慣れればどうということもないのでここは徹底しましょう。

 

豆乳ヨーグルトでヘルシーで美味しい菌活をして綺麗な体を手に入れてくださいね。

あわせて読まれている人気記事

-食べ物

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

Copyright© ダイエット方法集 , 2018 AllRights Reserved.