青汁

青汁ダイエットで痩せる方法!効果的な飲み方や選び方は?

投稿日:

"青汁"といえば栄養価が高いけど、苦くて飲みにくい・・・

そんなイメージがあるのではないでしょうか。

しかし、その青汁にダイエット効果があるのはご存知でしたか?

栄養がしっかり摂れるうえで、しかも痩せる事ができる!

そんな魅力的な青汁、詳しく説明していきますね。

スポンサーリンク

青汁のダイエット効果とは?

img_5113

青汁は栄養価が高いという事は有名ですね。

しかしメーカーによって原材料が違います。

おすすめの原材料はこの3種類。

  • 大麦若葉
  • ケール
  • 明日葉

この3つ、もしくはいずれかが入っている物を選びましょう。

 

この3種類にはこれらの効果が最も期待できます。

  • 脂肪の燃焼
  • エイジングケア
  • 生活習慣病予防
  • デトックス
  • 便秘解消

美しく健康的に痩せたい人にとって嬉しい効果ばかりですよね。

 

また青汁には他の葉野菜も材料として使われていますので、

  • 食物繊維
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 酵素

などの栄養素が含まれています。

どれもダイエットや美容に欠かせない栄養素ですが、
この中でも特にダイエット中には欠かせない食物繊維が豊富なんです!

食物繊維を摂ることで

  • 血糖値の急上昇を抑える
  • コレステロールなどの余分な脂肪の吸収を抑え排出する
  • 水分を含み胃で膨れるので食欲を抑える
  • 腸内環境が整い基礎代謝があがる
  • 便秘改善

などのダイエット効果が期待できます。

腸内環境が整えば、

リバウンドしにくく痩せやすい体質

に繋がるので、長い目で見ても良いダイエット方法になります。

 

また青汁に豊富に含まれるカリウムが体の中の水分量を調節してくれるので、むくみ解消の効果も期待できます。

ダイエットだけでなく、様々な面から見ても青汁を摂取することはおすすめだと言えるわけです。

ダイエットに効果的な青汁の選び方は?

img_5111

青汁は粉末やサプリなど今やたくさんの種類がありますね。

色々な製品がある中で最近は手軽さや便利さから粉末タイプをよく目にしますが一体何が違うのでしょうか?

青汁を選ぶにあたって、大きな参考材料となるのは製造方法です。

製造方法が違うと成分にも違いが出てくるのですが、
青汁には大きくわけて2種類の製造方法があります。

  • 加熱処理
  • 非加熱処理

ダイエット効果の高い「酵素」が含まれているものは「非加熱処理」をしている製品です。

酵素は熱に弱いので加熱するとなくなってしまいます。

なので、酵素を摂りたいのであれば「非加熱処理」の商品を選びましょう。

 

決して加熱処理がいけないというわけではなく、加熱処理されているものでも食物繊維はしっかりと含まれています。

ダイエット効果としては問題ないので安心してくださいね。

製造方法による青汁の飲み方の違い

非加熱処理の青汁の場合は、お湯で割って飲むのであれば50度以下のぬるめで飲む必要があります。

せっかく非加熱なのに、温かいお湯で飲んだら酵素が無くなってしまいますからね・・・笑

 

一方、加熱処理の青汁を飲む場合は、温かいお湯で飲んでも栄養価はほとんど変わりません。

なので、冬場の寒い時期や冷え性の人には、ホット青汁が作れる加熱処理の青汁の方が向いていると言えます。

 

それぞれの目的や用途に応じて自分に合った青汁を選ぶようにしましょう!

スポンサーリンク

青汁ダイエットのやり方は?

img_5136

青汁ダイエットのやり方は置き換えなどではなく、

食前に飲むだけ!

なので無理な食事制限もなく、ダイエット中にありがちの空腹で辛いという事もないので挑戦しやすい方法だと言えます。

上にも書いたように食欲を抑えてくれる効果があるので食べ過ぎ防止につながるのです。

美味しく飲める青汁のアレンジレシピ

青汁の苦味が苦手で飲み続ける事が苦痛・・・

という方のために簡単な青汁のアレンジレシピをご紹介します。

  • 牛乳に混ぜる

青汁と牛乳の相性は抜群です。

砂糖やきな粉、はちみつなどもプラスすると抹茶ミルクのように甘くて美味しいです。

温めれば抹茶ラテになりますね。

  • 野菜ジュースと混ぜる

野菜ジュースは青汁と同じ「野菜」なのでうまく混ざり合い飲みやすくなります。

  • 青汁パンケーキ

ホットケーキミックスに青汁の粉末を加えて焼くだけの簡単レシピです

 

他にも

  • コーヒーに入れる
  • ポタージュスープに入れる
  • ミキサーで果物と混ぜてスムージーにする

など、幅広くアレンジできるのでお好みの味を見つけて毎日摂取し続けましょう。

青汁ダイエットの効果をより得るために

img_5137

青汁ダイエットをより効果的なものにするために、
青汁を摂取することで基礎代謝が上がることを視野に入れてみましょう。

基礎代謝が上がるということは、脂肪が燃焼されやすい身体になるということです。

つまり、そこに運動を取り入れることでよりダイエット効果が増すというわけです!

 

もちろんジムに通ったりランニングやウォーキングなどを取り組む時間があれば良いのですが、
なかなか時間がとれない方も多いですよね。

なので日常生活にちょっとプラスするだけでも構いません。

  • なるべく階段を使う
  • 1つ前の駅で降りる
  • 歩く時は早歩きにする

など、普段の生活で少し気を付けるだけ。

毎日の家事だってテキパキやれば家も綺麗になるし消費カロリーも増えるし一石二鳥!

 

青汁ダイエットは

“普段から体を動かすようにしただけで痩せられた!”

という口コミがとても多いです。

簡単なダイエット方法なのでぜひ挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

-青汁

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.