食べ物

ヨーグルトダイエットの効果的なやり方は?おすすめの食べ方も

投稿日:2017年1月28日 更新日:

ヨーグルトといえば、便秘を解消してくれてお腹の調子を整えてくれるというイメージがありますね。

実際にその通りなのですが、ヨーグルトに含まれるダイエット効果はそれだけではないのです!

 

ヨーグルトをダイエット目的で食べている方はいつ、どのように食べていますか?

 

あるひと手間をかけて、ある決まった時間に食べるようにする

ヨーグルトに含まれるダイエット効果が大きく高まるのです。

 

今回はその内容について詳しくご説明します。

スポンサーリンク

ヨーグルトのダイエット効果とは?

乳酸菌

ヨーグルトは乳酸菌を加えた発酵食品であり、たんぱく質・カルシウム・ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。

 

その中でも注目すべきは乳酸菌とカルシウムにあります。

乳酸菌とは?

乳酸菌は腸内環境を整えてくれるということは有名ですが、そもそも乳酸菌とは何かご存知ですか?

 

乳酸菌とは、糖を分解して酸を生成する細菌の総称のこと。

人だけでなく動物の腸内にも多く存在する善玉菌ですね。

 

腸内には悪い影響を与える悪玉菌も存在し、この悪玉菌が増えると善玉菌が減る仕組み。

そうなると便秘になるだけでなく、代謝も悪くなり血液もドロドロになって健康にも悪いのです。

 

そこで乳酸菌を摂取すると腸内の善玉菌が増え、

  • 血行が良くなる
  • 便秘改善
  • 代謝が上がる

ということから、ダイエット効果が高いと言われています。

 

また、脂肪燃焼を促進する効果もあるので体内の脂肪が減少し、腸内環境が良くなることも含めると

  • ニキビ改善
  • 肌荒れ改善
  • 生活習慣病の予防
  • 免疫力の向上

など、美肌や健康にも良いとされています。

カルシウム

カルシウムはダイエットにおいて重要だということは知っていましたか?

 

食事内容のカルシウム量と、吸収されなかった脂肪の量を調べたところ、カルシウムには

脂肪の吸収を妨害する効果がある

ということが実際にわかっています。

 

カルシウムを積極的に摂った方が脂肪燃焼の効果があるのですね。

ダイエットにカルシウムは欠かせない。

このことからカルシウムが豊富なヨーグルトはダイエットに効果的と言えます。

ヨーグルトダイエットとは?

IMG_5758

ヨーグルトにダイエット効果があることはわかりましたが、ヨーグルトを食べてダイエットするにはどのようにすれば良いのでしょうか。

ヨーグルトダイエットはやり方が複数あり、大きくわけて

  • 朝ヨーグルトダイエット
  • 夜ヨーグルトダイエット
  • プチ断食ヨーグルトダイエット

の3種類になります。

 

それぞれ詳しく説明します。

朝ヨーグルトダイエットのやり方は?

朝ヨーグルトダイエットのやり方は、

朝食にヨーグルト200gを食べる

というダイエットになります。

 

空腹時にヨーグルトを食べることでカルシウムの吸収率が上がります。

なので、

痩せやすい体質へ改善する

という目的になります。

夜ヨーグルトダイエットのやり方は?

6829bf6e56e7deca4391666270184dbc_s

では夜にヨーグルトを食べる夜ヨーグルトダイエットですが、

ヨーグルト200gを食べる

というところまでは同じで、

  • 夕食前に食べる
  • 夕食をヨーグルトに置き換える

と、2種類あります。

 

夜ヨーグルトダイエットの特徴としては、腸の働きが1番活発になると言われている

“腸のゴールデンタイム”が夜の22時~2時の間。

この時間までにヨーグルトを摂取することで翌朝のお通じを促してくれます。

老廃物が対外へ排出されるデトックス効果が高まるのでダイエット効果も高くなるのです。

 

なので、ヨーグルトを食べるおすすめの時間は夜なのですが、ではどちらが良いのでしょうか。

2種類のメリットとして、

  • 夕食前にヨーグルトを食べることで夕食の量を減らせる
  • 夕食をヨーグルトに置き換えるとカロリーが大幅に減らせる

と、このように変わってくるので、体調や目的によって変えてみてはいかがでしょうか。

 

とにかく痩せたい!という方には夕食を置き換える方が効果は高いですが無理はしないでくださいね。

プチ断食ヨーグルトダイエットのやり方

プチ断食ヨーグルトダイエットのやり方は2日間の短期集中型になります。

断食で腸の中をリセットすることでダイエット効果を高めるのです。

 

月に1度、初日の3食と2日目の朝食をヨーグルト200gに置き換える

という方法なのですが、注意点もあります。

1日に2Lの水を飲む

たくさん水分を摂るために1日2Lの水を飲むようにしてください。

また、栄養面を考えて、

  • 豆乳
  • 野菜ジュース

は飲んでも良いとされています。

 

しかし、断食となるとダイエット効果は高いですがリスクも高くなります。

必ず無理はせずに体調をみながら実践してください。

スポンサーリンク

ヨーグルトの選び方は?

腸活ダイエット

ヨーグルトと一言でいっても

プレーンタイプ
フルーツ入り
砂糖入り・・・

など様々な種類のものがありますよね。

 

ヨーグルトは他の乳製品に比べるとカロリーは低いのですが、

脂肪分も含まれているので摂りすぎるともちろん太ります。

 

そんなところに味がついた甘くて美味しいヨーグルトを食べてしまうと、

カロリーが余計高くなってしまうので、ダイエットは成功しづらくなってしまいます。

 

よってヨーグルトダイエットを実践される際は、

砂糖など余計なものが含まれていないプレーンヨーグルトを選ぶようにしてください。

 

一般的なプレーンヨーグルトであれば、100gあたり約65カロリーで済みます。

 

また、もっとカロリーを抑えたい方は、

プレーンタイプの中でも

脂肪ゼロや低脂肪タイプのヨーグルト

を選んでみるのも良いですね。

 

ちなみに個人的なおすすめはカスピ海ヨーグルトです。

カスピ海ヨーグルト種菌

カスピ海ヨーグルトには様々な美容・健康効果があり、

もちろん整腸作用にも大変優れています。

カスピ海ヨーグルトの効能について詳しくは下記記事へ
カスピ海ヨーグルトの効果・効能は?作り方やアレンジレシピも

 

また種菌を購入すれば、牛乳と混ぜ合わせることで、

手作りで半永久的に作れるので、コスパもかなり良いです。
(※菌が弱ることを考えると、最低3ヶ月毎に新しい種菌に取り替えるようにしましょう。)

 

人によって合う合わないの乳酸菌はありますが、

まだ食べたことがない方は是非一度試してみてください。

プレーンヨーグルトを美味しく食べる方法

ヨーグルトダイエットを実践するにあたって、

プレーンヨーグルトを食べた方が良いことは分かりましたが、

もちろん甘さはないので、そのままだと食べ続けられないという方もいらっしゃると思います。

 

そういった方は

  • オリゴ糖(純正100%)
  • 果物
  • はちみつ
  • きなこ
  • 抹茶
  • おろし大根

などを混ぜて食べると美味しくなって続けやすくなるでしょう。

 

フルーツや大根に含まれる食物繊維やビタミンを補えるだけでなく、これらは善玉菌のエサとなるのでよりダイエット効果が高まります。

しかし、これらを加えると糖分やカロリーは上がってしまうので、加える量には気をつける必要があります。

ヨーグルトと相性抜群のオリゴ糖!

上記で挙げたヨーグルトに混ぜる食べ物の中で、

一番のおすすめは“オリゴ糖”になります。

 

オリゴ糖は甘みが加わるだけではなく、乳酸菌のエサとなって腸内まで乳酸菌が届きやすくなるのです。

 

"糖"ということでカロリーが高いイメージがあるかもしれませんが、

砂糖に比べると、断然カロリーは抑えられます。

 

このようにヨーグルトとオリゴ糖は相性抜群で、

ヨーグルト単体で食べるよりも高い整腸効果をもたらしてくれるので、

積極的に取り入れましょう!

 

ちなみに、おすすめのオリゴ糖は

カイテキオリゴ

です。

『カイテキオリゴ』

カイテキオリゴでは、1種類だけではなく、複数のオリゴ糖を組み合わせることで、

30種類以上の善玉菌を活性化させることを可能にしています。

 

その効果の高さから日本で一番売れているオリゴ糖でもあるので、

ヨーグルトダイエットを実践される際は、是非1度取り入れてみてください。

ヨーグルトを温める“ホットヨーグルト”

IMG_5760

ヨーグルトは冷たいですよね。冷たい物を食べ過ぎるとお腹が冷えてしまうので反対に

脂肪を溜めこみやすくなる

というデメリットがあります。

 

そこで、温めて食べる“ホットヨーグルト”というものもあります。

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は温かい方が活発に活動できるようになり、

ヨーグルトを温めることでカルシウムの吸収が良くなるのでダイエット効果がより高まるのです。

ホットヨーグルトの作り方

ではホットヨーグルトの作り方を紹介します。

【材料】

  • ヨーグルト:100ml
  • はちみつ:大さじ1
  • 水:大さじ1

【作り方】

  1. 材料を全て耐熱皿に入れる
  2. ラップをかけずに500Wで40秒~1分加熱する
  3. なめらかになるまで混ぜる

以上で出来上がりです。

乳酸菌は熱に弱く60度を越えると死滅してしまいます。

電子レンジによっては温まるスピードも違うので、食べやすいと言われている40度くらいになるよう調整しましょう。

面倒な方は乳酸菌サプリもおすすめ!

ヨーグルトダイエットと一言でまとめても色々な種類がありました。

 

まとめると、同じヨーグルトを食べたとしても、

  • 朝と夜では効果が大違い
  • 温めてホットヨーグルトにすることでダイエット効果も増す

ということが分かりましたね。

 

つまり、ヨーグルトダイエットをするなら

ホットヨーグルトを夜食べる

という方法が最も効果的と言えます。

 

しかし、

「毎日電子レンジでチンして混ぜて食べるのは面倒!」

「毎日ヨーグルトを食べると飽きる」

などという方もいらっしゃるかと思います。

 

そういった方は

ヨーグルトを食べなかった日は乳酸菌サプリを飲む

という風にサプリで代用する方法もおすすめです。

 

サプリメントなので、

ヨーグルトのように食事の代わりにはならないと思いますが。

その分、カロリーを気にする必要は無くなります。

 

またサプリで乳酸菌を摂取すると、

乳酸菌が腸まで届きやすくなる

というメリットもあります。

 

スボラな方もお手軽に続けれらますし、

ヨーグルト嫌いの方も飲み続けられるので、

ヨーグルトダイエットを実践される際は、

サプリも上手く使って、ダイエットに成功しちゃいましょう!

おすすめの乳酸菌サプリについては下記記事へ
人気の乳酸菌サプリメントの比較ランキング!便秘解消におすすめ!
スポンサーリンク

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円(5回以上の継続が条件)、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-食べ物

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.