食べ物

【林先生が驚く初耳学】焼き梅干しダイエットの効果や作り方は?

投稿日:2016年11月13日 更新日:

2016年11月13日放送の『林先生が驚く初耳学!』で

焼き梅干しダイエット(ホット梅干しダイエット)

が紹介されて話題です!

 

このダイエット方法は

梅干しを加熱して食べるだけで痩せることができる

というものです。

 

たったそれだけのことで痩せられるなら願ってもないですよね!

そこで焼き梅干しダイエットのやり方や効果を詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

焼き梅干しダイエットとは?

焼き梅干しダイエットとは、

梅干しを焼いて食べる

という非常に簡単なダイエット方法です。

 

それにも関わらず、焼き梅干しダイエットには高いダイエット効果があるんです!

 

実際、過去に『ナイナイアンサー』の企画で
焼き梅干しダイエットに挑戦した
田辺智加さん(お笑い芸人)と椿鬼奴(お笑い芸人)さんは、
それぞれ下記のように痩せることに成功しています。

  • 田辺智加 ⇒ 2週間で-4.7kg
  • 椿鬼奴 ⇒ 2週間で-2.1kg

 

また今回紹介された『林先生の初耳学』では、

梅干しを焼いて食べるだけで、1週間で2kg痩せた

と紹介されています。

梅干しダイエット
(出典:林先生が驚く初耳学!)

これらの結果は特に食事制限をしたわけではなく、

焼き梅干しを食べ続けただけ

ということによってもたらされたダイエット効果です。

 

こんな簡単に実践できて、痩せられるなら
試さない手はありませんよね!

なぜダイエット効果がある?

そうなってくると気になるのは、

なぜ焼き梅干しを食べるだけで痩せるのか?

ということですよね。

 

そもそも梅干しには絶大な美容・健康効果があるのはご存知でしょうか?

 

というのも、梅干しに豊富に含まれるクエン酸、ポリフェノール、ミネラルには、
それぞれ以下の効果が期待されます。

  • クエン酸
    • 疲労回復や血液をサラサラにする効果
  • ポリフェノール
    • 脂肪の吸収を防ぐ働きやアンチエイジング効果
  • ミネラル
    • 免疫力アップ、各種健康効果

これだけでも、食べる価値のある食材だと言えますよね。

 

しかし、焼き梅干しダイエットで大活躍する成分は
これらの成分ではありません。

 

実は梅干しには他にもバニリンと呼ばれる脂肪燃焼効果の高い成分が含まれているんです!

バニリンは小腸で吸収されると脂肪細胞を刺激し、
脂肪を燃焼してくれる効果をもたらします。

 

そして、このバニリンは加熱することで20%ほど増加するんです!

 

その理由は、梅干しにはバニリンに似ているものの
脂肪燃焼効果のないバニリンググルコシドと呼ばれる成分が含まれていて、
この成分が加熱によりバニリンに変化するからです。

ナイナイアンサー

(出典:http://r-diet.com/)

さらに加熱することで梅に含まれるクエン酸と糖が結びつき、
ムメフラールと呼ばれる成分も生まれます。

このムメフラールには血流を良くする効果があり、
代謝をアップしてくれる効果を発揮します。

 

つまり梅干しを加熱することによってダイエット効果の高い

  • バニリン(2割増加)
    • 脂肪燃焼
  • ムメフラール
    • 代謝アップ

が生成されるため、焼き梅干しを食べるだけで痩せることできるというわけです。

焼き梅干しの作り方

焼き梅干しの作り方は以下2通りの方法があります。

  • 火で焼いて加熱する
  • 電子レンジで加熱する

それぞれの作り方を解説します。

火で焼いて加熱する

火で焼いて加熱する場合、焼き方は

  • フライパンで油をひかずに弱火でじっくり焼く(アルミを敷いても良い)
  • 魚焼きグリルにアルミホイルを敷き、弱火でじっくり焼く
  • アルミホイルで梅干しを包み、トースターで10〜20分ほど焼く

のどれかの方法で焼き梅干しを作ってください。

ポイントは表面を焦がさずに
中がホカホカの状態になるまで加熱することです。

ちなみに、ダイエット効果を発揮するバニリンとムメフラールは
焼いた後に冷やしても減らないので、
まとめて作って冷蔵庫に保管しても構いません。

電子レンジで加熱する

電子レンジで加熱する場合

500Wで1分間加熱

してください。

こちらは『ナイナイアンサー』でも紹介された方法で、
焼くよりも手軽にできて簡単ですが、
レンジで加熱中に梅が爆発することもあるみたいなので、
焼き梅干しを作る際は十分気をつけてください。

スポンサーリンク

焼き梅干しダイエットのやり方

こんな簡単に作れて、痩せられるなら、
1日に何個も食べちゃいそうになりますが、
1日に食べる量は2,3個程度にするようにしてください。

 

というのも、梅干しには塩分が多いため
食べすぎると塩分過多になり、
高血圧やむくみの原因となってしまうからです。

 

そして食べるタイミングは、
いつもの食事と一緒に食べればOKです。

なので朝食・昼食・夕食と、それぞれ1個ずつ食べるのがベストでしょう。

ダイエットに向いている梅の選び方

最後に焼き梅干しダイエットに向いている
梅の選び方を解説します。

梅を選ぶ際のポイントは下記3つです。

  • 塩分が多すぎない
  • はちみつが使用されていない
  • 無添加・国産

そして、これらの条件を満たした梅が以下の梅干しです。

この商品であれば、塩分は少なく、はちみつ不使用でカロリーも低いので、
より早くダイエット効果を実感することができるでしょう。

 

またズボラな方は、最初から焼いてある梅干しを購入するのもアリだと思います。

前述しましたが、梅干しを焼いた後、
冷やしたり、時間を置いたりしても
ダイエット効果をもたらしてくれるバニリンとムメフラールは減りません。

なので、最初から焼いてある梅干しでも同様のダイエット効果が得られます。

焼き梅干しダイエットで最も大事なことは継続することなので、
一番自分が続けやすい方法を選ぶようにしましょう!

スポンサーリンク

-食べ物

Copyright© ダイエット方法集 , 2017 AllRights Reserved.