舌磨きのダイエット効果と正しい方法・頻度!舌苔ケアで痩せる理由は?

舌磨き

舌磨きのダイエット効果と正しい方法・頻度!舌苔ケアで痩せる理由は?

投稿日:

舌の汚れとダイエットの関係性をご存知でしょうか?

 

あまり直接的な関係はないように思えますが、実は

味覚

という点において、大きな繋がりがあるのです。

実際にこの舌の汚れとダイエットについては、2018年3月31日に放送された日本テレビの「世界一受けたい授業」でも紹介され、舌磨きダイエット方法として注目を集めました。

 

ここでは、舌の汚れを解消することで期待できるダイエット効果、痩せる理由を解説していきます。

舌を綺麗にするための舌磨きの正しい方法をはじめ、行う頻度やタイミングなど注意点もしっかり把握していきましょう。

舌が白い!これって何?

ある日鏡を見て

「やけに舌が白い…」

と感じたことはありませんか?

舌の上に苔のように生えているものの正体は

舌苔(ぜったい)

と呼ばれるものです。

 

この舌苔、実は舌に残った汚れの塊で、口臭の大きな原因でもあるとされています。

舌苔ができる原因

人間の舌は細かいヒダが敷き詰められているため、汚れが溜まりやすくなっています。

溜まった汚れは通常、唾液と一緒に飲み込まれるものなのですが、中には舌のヒダに絡まって残ってしまうものも。

残った汚れが溜まり、白くなることで舌苔が出来上がってしまうのです。。

 

ところが、舌苔ができるのは舌磨きをしていなことだけが原因ではありません。

 

舌苔が発生してしまう原因は

  • 牛乳・チーズやバターなどの乳製品を多く食べている
  • アルコール
  • 砂糖の多いものを食べている
  • ストレス
  • 胃腸の乱れ

などなど、様々な理由があげられます。

お気づきになった方もいるかもしれませんが、理由のどれもが

太る原因

に結びつくものばかりですよね。

 

つまり、太りやすい乱れた生活をしていると、舌も自然と汚れていってしまうのです。

舌苔が溜まると太りやすくなる!?

太りやすい生活を続け発生してしまう舌苔ですが、放置をしていると

さらなる肥満

を引き起こす可能性が大いにあります。

舌と脂肪…あまり結びつかないことのようにも思えますよね。

 

舌苔が直接脂肪へと成り替わるのではなく、関係しているのは

味覚

の部分です。

 

人間の舌には味覚を感じるポイントが

  • 舌の奥
  • 舌先
  • 舌の側面

の三箇所にあります。

舌苔によってこのポイントが覆われてしまうと、味を感じにくくなってしまい

  • 濃い味、脂っぽいものを求めるようになる
  • いつまでも満足感が得られなくなり食べすぎる

といった、ダイエットに於いて避けたい症状が引き起こされてしまうのです。

濃い味、脂っぽい味には食欲を増す効果があるのでついつい食べ過ぎてしまいがちですよね。

 

太る生活が舌を汚し、またその汚れがさらに太る原因を作る…

まさに最悪の負のループを生んでしまう事になります。

舌を綺麗にすることで得られるダイエット効果とは?

では続いて、舌磨きをすることでどうダイエット効果が得られるのか、について見ていきましょう。

舌磨きで得られるダイエット効果の最大のポイントは

薄味でも満足できる

という点です。

 

薄味=低カロリーというわけではないので、直接カロリーを抑える事には結びつかないのですが

薄味に満足できるようになることで得られるダイエット効果は大きいですよ。

少量でも満足できるようになる

舌が薄味でもきちんと旨味や味を感じ取れるようになると

食事の早い段階で満足感を得られるようになります。

 

人間の食欲とは本来、「体が求める本能」だとされています。

そのため、ビタミンが不足だったら野菜が欲しくなったりエネルギーが足りなかったらお米を食べたかったり

といった風に具体的な食べ物が思い浮かぶのが、正しい食欲です。

ところが、濃い味付けの食べ物にはこの本能を狂わせる性質があるため

カロリーオーバー

につながってしまうのです。

 

舌が綺麗になって味覚が薄味に慣れることで食欲は正常に戻り、

必要なエネルギーを必要ぶんだけ摂取

することができるようになるはずですよ。

塩分の取り過ぎを防げる

薄味料理の大事なポイントが、

塩分量

です。

塩分はむくみの原因となるため、ダイエット中は極力抑えた方が良いものとされています。

むくみは人によっては見た目も体重にも大きな変化をもたらします。

また、塩分によって体がむくんでしまうと、血流が滞ってしまい栄養素が身体中にうまく行き渡らず

代謝低下

にも繋がってしまうのです。

ダイエットを頑張っているのになかなか痩せない、という方はこのむくみが原因かもしれませんね。

舌を綺麗にして薄味を好むようになれば、改善される可能性も大きいですよ。

消化が良くなる

薄味の食べ物は、消化に良いとされています。

過剰な塩分が含まれていないため内臓に負担をかけず、消化にエネルギーを回せるという事ですね。

 

逆に、濃い味付けで消化にエネルギーが回せないでいると、食べたものは

脂肪として蓄積されてしまう

事になります。

 

消化と肥満の関係はとても大切なポイントです。

どれだけきちんと食べ物を消化できるのかがダイエット成功の鍵となるのです。

咀嚼回数が増える

薄味に慣れてくると、自然と咀嚼回数も増えてくるはずです。

その原因は、薄味=素材本来の味が生かされている事から

噛めば噛むほど旨味を感じるようになる

ため、意識しなくても美味しさを求めて咀嚼回数が増えていくのです。

 

咀嚼回数アップは上で説明した消化の助けにもなり、また、少量でも満足できる効果へとつながっていきます。

よく噛むことで

  • 顔まわりのたるみ、
  • 二重アゴ解消
  • 小顔効果

も期待できますよ。

 

以上が舌を綺麗にして、薄味を好むようになることで得られるダイエット効果です。

しかしさらに、舌を磨いて味覚が変化する以外にもダイエット効果があるので、もうひとつご紹介します。

甘いものが欲しくなくなる

舌磨きを継続して行うことで、

甘いものが欲しく無くなる

といった事をよく耳にします。

味覚が鋭くなることで、自然と不必要な甘いものも欲しくなくなるのですね。

甘いものには中毒性があります。

お菓子がやめたいのにやめられない!という方も、ご自身の舌をチェックしてみてください。

必要のない食欲は、汚れた舌による鈍った味覚が原因の可能性がありますよ。

舌磨きダイエットのやり方!正しい方法とは?

続いて、ダイエットするための舌磨きはどのようにすれば良いのか、正しい方法についてご説明します。

「世界一受けたい授業」で紹介された舌磨きの方法に加えて、舌を綺麗にする習慣までご紹介します。

舌の汚れをとって、痩せやすい体を手に入れましょう。

舌磨き専用グッズで磨く

一番無難で確実なのが、舌磨き専用のブラシ・ジェルを使って磨くことです。

おすすめの舌磨きブラシは?

人気を集めていてコスパも良いおすすめ舌磨きブラシは以下のものが挙げられます。

選び方のポイントは、舌を必要以上に傷つけないものを選びましょう。

あとは舌触りの好みもありますので、気に入ったものがあればそれを使うのが良いですね。

舌磨きのやり方

舌磨きの方法は下記の通りです。

舌磨きの正しい方法

  • 舌の奥から手前に優しく撫でる
  • 方向は必ず1方向のみ
  • 頻度:1日1回
  • タイミング:朝おきてすぐに2〜3回撫でれば充分

この方法は2018年3月31日放送の「世界一受けたい授業」でも舌磨きダイエットとして紹介された方法になります。

 

一番簡単で確実なやり方ですが、舌を奥から磨かなくてはならないため、えずいてしまう事も。

そんな方は、

下を向いて息を吐きながら磨く

ようにすると、えずきの感覚を薄れさせる事ができますよ。

パイナップル、キウイなど食べ物で綺麗にする

舌磨きはどうしても苦手、という方は食べ物で綺麗にする方法もあります。

パイナップルやキウイなどに含まれる

プロテアーゼ

という酵素は、タンパク質を分解する働きがあります。

 

パイナップルを食べると、舌がひりひりしてきますよね。

あれは舌を覆う薄いタンパク質の膜がプロテアーゼによって溶かされ、舌がむき出し状態になってしまうからです。

舌苔の正体もタンパク質なため、これらを食べることで舌を綺麗にする事ができます。

病院でケアをしてもらう

病院で本格的なケアをしてもらう、というのも手段の1つです。

到底、自力ではどうにもできそうもない頑固な舌苔をお持ちの方は、こちらの方法が確実と言えます。

歯医者さんで相談をすれば、1000〜2000円程度で綺麗にしてもらえるはずですよ。

 

とはいえ、大抵の舌苔は舌磨きや生活習慣の改めで改善されるものがほとんどです。

まずは自宅ケアをしてみて、どうにもならない場合の最終手段と捉えておくと良いですね。

舌磨きをする上での注意点

舌磨きの方法は上記でご説明しましたが、それに伴って覚えておいていただきたい注意点をご説明します。

歯ブラシは使用しない!

あまり意識していない方のご自宅には、舌磨きなんてものは用意されてないかもしれませんね。

歯ブラシでつい代用をしてしまいがちですが、実はNGなのです。

 

舌の繊維はとても細く、歯ブラシの毛の方が太くなってしまうため汚れを掻き落とす事は難しいのです。

そのため、歯ブラシではただ単に

  • 汚れを舌に押し付ける
  • 舌を傷つける

だけになってしまう事も。

舌磨きをする際は、専用のケア用品を必ず用いるようにしましょう。

頻度は1日1回だけ行う事

食事前に舌を磨くと、食欲が抑えられる効果があります。

しかし、舌磨きの回数は1日1回、朝起きてすぐに磨くだけで充分なのです。

 

逆に磨きすぎてしまうことで舌を傷つけ、さらに舌苔の溜まりやすい環境を作ってしまいます。

毎食前に磨いて一時的に食欲が抑えられても、根本の解決にはなりません。

 

まずは舌苔を取り除き、今後も舌苔ができない環境を作っていくことが大切です。

多少の舌苔は健康の証!

舌は真っピンクでなくてはいけない!と思うあまり、舌を磨きすぎないように注意してください。

人間の健康な舌は確かにピンク色ですが、

多少の舌苔は自然なもの

なのです。

舌苔が少しでもあれば味覚が狂ってしまう、というわけでもないので

あまり躍起になって磨きすぎないようにしましょう。

舌磨きダイエットの効果は?体験者の口コミ

舌磨きダイエット体験者の生であがっていた口コミをまとめましたので参考にしてみてください。

舌磨きは直接的にダイエット効果につながるというよりは、舌の機能を正常に導くことでダイエット効果に繋げるものになります。

すなわち自然な形で健康的にダイエットにつなげるので、ダイエット目的ではなくても取り入れたいおすすめの習慣だと言えますね。

まとめ

テレビでも放送されたことから、舌磨きについて関心を持つ方が増えてきているようですね。

舌を綺麗にするだけでダイエット効果がアップするというのなら、試してみる価値もあるのではないでしょうか。

健康な舌で正しい味覚を手にいれ、もっと食事を楽しみながらダイエットをしていきましょう!

あわせて読まれている人気記事

口コミで高評価のダイエット食品

酵水素328選 生サプリ

たんぽぽの二人が10キロ以上のダイエットに成功した生酵素サプリ

328種類の生酵素、水素パウダー、沖縄黒糖を配合

タレントの橋本マナミさん、AKINAさんも愛用中

初回3142円(いつでも解約OKの定期コース)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

ぺこが10キロのダイエットに成功したフルーツ青汁

4種の国産青汁原料、181種の酵素、3種の美容成分を配合

1食11.7kcalなのに甘いフルーツ味

初回680円、全額返金保証あり

マイブレイク レッドスムージー

くみっきー(舟山久美子)プロデュースのレッドスムージー

230種類の酵素、150億個の乳酸菌、チアシード配合

1杯19.8kcalでバナナヨーグルト味

初回980円(いつでも解約OKの定期コース)、全額返金保証あり

-舌磨き
-, , , ,

Copyright© ダイエット方法集 , 2018 AllRights Reserved.